ポロシャツ男子がモテないって本当?コツをつかんで脱・似合わない

Boy.公式

オシャレ初心者のメンズがポロシャツが似合わない理由と気を付けるポイント、今季新着アイテムをご紹介します。「ポロシャツが似合わない」「どう着まわせばいいのかわからない」そんな悩みを抱えた男子必見!もうポロシャツがモテないなんて言わせません。着こなしをマスターしてモテる男子に一歩近づきましょう!

メンズのポロシャツ、女子の本音が気になる…

ポロシャツを着て問いかけるポーズの男性

春から夏にかけて、暖かい季節に需要が増えてくるのがポロシャツです。1枚で着ても様になるし、襟付きだからカチッと感も出せて清潔感のある印象を持たせてくれます。

そんな定番アイテムであるポロシャツ。
昨年もトレンド入りしていましたが、2022年も引き続き流行の兆しがあるんです!暑い時期に重ね着の事を考えず、ポロシャツ1枚でおしゃれに着こなせたらうれしいですよね!


しかし、定番アイテムゆえに「おしゃれに見えない」「ダサい」「おじさんっぽい」着こなしになってしまっている人もしばしば…

ボトムスはなにを合わせたらいいの?どう着こなせばおしゃれに見えるのか?
本記事ではポロシャツが似合わない原因の解説や、トレンドを意識したモテコーデと最新アイテムを紹介していきます。

夏休みに入ると出かける機会多くなり、必然的に出会いも増えますよね。今年はポロシャツをおしゃれに着こなし、素敵な夏を過ごしましょう。

ポロシャツが「似合わない」3つの原因とは?

その①サイズ選びの間違い

サイズのきついポロシャツを着ているおじさん

ポロシャツの着こなしで一番重要なのは、サイズ感です。

世代関係無く長年愛されているアイテムだからこそ、年相応の着こなし方をしなければ一気におじさんっぽく見えたり子供っぽく見えたりすることも。

画像のようにボディラインがわかるほどキツめのアイテムはまさにおじさんそのもの!インナーのラインがわかると清潔感もなくなってしまいます。

また、安易に大き目サイズを選ぶことも禁物です。ぶかぶかで子供っぽい着こなしに見えてしまう可能性があるからです。大きめに着こなしたい場合はトレンドのビッグシルエットのアイテムをチョイスしましょう。ストリートライクな印象でオシャレ度UPできますよ♪

その②インナー(肌着)を着ていない

肌着を着た男性のバストアップ

ポロシャツを着るときは、必ずインナー(肌着)を着用しましょう。汗で素肌が透けてしまっては、ポロシャツのさわやかさは一気に消え去り、おじさんシャツになってしまいます…。

インナー(肌着)を着る効果

  • 汗のべたつきを感じにくくし、汗じみが目立たなくなる
  • ポロシャツに汗やにおいが移るのを防ぐ。
  • 通気性が高くなり、肌触りが良くなり肌荒れを防ぐ。
  • 素肌が透けるのを防ぐ

清潔感アップのために必ず着用しましょう!

襟元からインナーが見えてしまうとおじさんっぽいコーデになります。ポロシャツのボタンを外した時にインナーが見えないようなVネックがオススメです。オシャレインナーを選ぶ場合は、重ね着風でオシャレに見せることができますよ。

清潔感のある男性は女子からの評価も上がります!モテの最低条件なので、徹底的に意識しましょう!

その③シンプルすぎる

シンプルなポロシャツを着こなす外国人男性

シンプルなコーデが一番難しいと言われるのは「量産型コーデになってしまう」「センスがモノを言う」からです。

シンプルな服ほど自分らしい着こなしがないと、どこか野暮ったく見えてしまったり、おじさんっぽく見えてしまいます。

奇抜すぎる着こなしはさけるべきですが、シンプルコーデの場合は差し色を入れたり生地にこだわったりバランスを取りましょう。

たとえば無地のポロシャツなら、ビッグシルエットのアイテムをを選んでボトムスは細身でメリハリをつけたり、ボトムスや靴を黒でまとめてポロシャツは同系色の柄物にしたり、すこしの工夫でシンプルなポロシャツコーデが垢抜けますよ。

ポロシャツと相性の良いジーンズと合わせる場合は小物にポイントを置きましょう。ポロシャツやジーンズと反対色のバックを身に着けて差し色にしたりキャップやニットを被ったり、小物でバランスをとるとこなれて見えますよ。

ポロシャツが似合うようになる!着こなしのコツ3選

ポイント①オーバーサイズがトレンド

オーバーサイズのポロシャツを使用したメンズコーディネート

出典元 wear.jp

オーバーサイズ/ビッグシルエットのトレンドの波はもちろんポロシャツにも影響が!ほかのファッションアイテムと同様、オーバーに着こなすことが最近のオシャレです。

だからと言ってファッション初心者が安易に大き目のサイズを購入することはご法度なのでご注意ください。シンプルにサイズが合っていない服を着ているように思われる可能性があるからです。必ず、商品名に「ビッグシルエット」等の表記があるものをチョイスしましょう。

ポロシャツはその素材から、カジュアルなアイテムというイメージがあります。その反面、襟付きなので、フォーマルなアイテムでもあるんです。クールビズで使用されたり、「紳士のスポーツ」のゴルフのウェアとしても人気のあることからわかりますね。

間違った着こなしをすると一気にだらしなく見えてしまうので、サイズ感には特に気を使うことが必要です。

ポイント②濃い色や柄で個性を+

水玉模様のポロシャツを使用したメンズコーディネート

出典元 wear.jp

こなれ感のある黒やネイビーなら、コーデに失敗はないものの、個性がなく物足りなさを感じます。他人とかぶりたくない、自分らしさを出したいのであれば柄物を選んでみましょう。

白ベースならバティック柄、濃いめのポロシャツなら、大柄なドットやパターン柄などもオシャレでおすすめです。    

柄の入ったポロシャツは着こなしが難しいと敬遠されがちですが、全体の雰囲気や色合わせでも違ってきます。 

コーデの主役として柄ポロシャツを選ぶのなら、ほかのアイテムはシンプルなものをチョイスしましょう。ポロシャツのベースに合わせて、ハーフパンツもダーク系を選び、足元もサンダルではなくスニーカーでまとめています。  

ポイント③定番ブランドのものをチョイス

Polo Ralph Lauren - ロゴ刺繍 ポロシャツを使用したメンズコーディネート

出典元 wear.jp

安いポロシャツを何枚も買って着まわすより、質の高いブランドポロを大切に着た方がコスパも良いですしコーデもしやすくなります。

夏場はポロシャツをメインに着まわすのであれば、最低でも2枚は用意すること。

1枚はシンプルなデザイン、もう1枚はビックシルエットで持てばコーデの幅も広がりますし、印象を上手く変化させられるので女性ウケも間違いありません。

着丈と袖丈のバランスもぴったり、ボタンは一番上だけ外します。小物に明るいカラーでバランス良く、シンプルなポロシャツコーデのお手本ですね。

ポロシャツの今っぽい着こなし集

ライトアウターとの相性も抜群

カーディガンとポロシャツを使用したメンズコーディネート

出典元 wear.jp

ライトアウターが活躍する春、ジャケットやダウンベストは鉄板コーデですが、小洒落たポロシャツはその存在感を存分に発揮したいもの。

襟が切り替えになっているポロシャツは、ゆるっとしたカーディガンでナチュラルに着こなしましょう。ストレートの白パンツが、カーディガンとマッチして、あざとさを感じさせません。

自然で優しい印象のコーデを、足元のシューズでピリッと仕上げています。ふんわりしているのに、男らしさをかんじる春コーデです。

シンプルだけど光るレイヤードスタイル

黒のポロシャツをレイヤードスタイルで着こなすメンズコーディネート

出典元 wear.jp

アウターのインにすることが多いポロシャツですが、レイヤードでコーデにメリハリをつければおしゃれ度数がグンとアップします。

ポロシャツとボトムスに挟まれるので、どちらにも馴染む色でレイヤードしましょう。ビック過ぎずぬけ感のあるサイズで、上半身はシャープに。

ちょっとフレアになったワイドパンツとポロシャツのワントーンコーデに、白のレイヤードが光ります。ポロシャツのレイヤードは、やり過ぎ感がない方がオシャレなので、これぐらいのちら見せがオススメです。

風を感じてリラックスできるナチュラルコーデ

ナチュラルな色のポロシャツを使用したメンズコーディネート

出典元 wear.jp

ダーク系カラーはシックでカッコよく着こなせるとは言っても、春から夏に日差しが変わる頃には少し明るいコーデも楽しみたいですよね。

ベージュより濃いめのキャメルのポロシャツを、ワイドデザインの綿パンでコーデしました。リラックス感があり、Tシャツのような形状のポロシャツは、ボタンを止めることでこなれた雰囲気に見えます。

程よくゆとりがあるポロシャツは、小柄な人でも体が泳がないのでカッコよく見えますよ。足元は黒のスリッポンでキリッと引き締めましょう。

ポロシャツをハーフコートさり気なく着こなす

ポロシャツを使用した冬のメンズコーディネート

出典元 wear.jp

チャコールグレーのハーフコートにポロシャツを合わせたシンプルなコーディネート。ダークトーンのポロシャツは、オールシーズン着まわせるのでワードローブに加えておきましょう。

アイテムのトーンを微妙にずらしているのがオシャレポイントですね。パンツを黒、コートはチャコールグレーと、ボトムを引き締めることでスリム効果も抜群。

ワントーンコーデは、物足りなさを感じることも多いのですが、色を重ねることで品よくまとまります。

色使いが映える冬のカジュアルコーデ

青のポロシャツを差し色にしているメンズコーディネート

出典元 wear.jp

ダークトーンのコーデがメインになる冬は、目が冴えるような明るいポロシャツで軽やかなスタイリング。

黒のジャケットにストレッチが入った黒パンツ、ポロシャツとスニーカーの色を合わせることで鮮やかなブルも悪目立ちすることなくコーデに馴染みます。

全体的にはシンプルなアイテムを組み合わせただけなので、誰でもマネしやすいコーデになっています。

ポロシャツとレイヤードしたシャツの白と、スニーカーの紐がリンクしているなど色のバランスが絶妙です。

ポロシャツの今季オススメはこれだ!

【. × MU.S. POLO ASSNONO-MART 】別注 ワンポイント刺繍ロゴ オーバーサイズ半袖ポロシャツ

価格:¥4,290(税込)

※価格は変動する場合がございます。

U.S. POLO ASSNのポロシャツの着用画像

出典元 zozo.jp

カラーリングが鮮やかで、メンズポロシャツの王道でもあるU.S. POLO ASSN。古着屋でも人気のあるブランドで、「親父が着ていたのを見て育った」平成ボーイも多いはずです。

女性人気も高いので、どのブランドを買うべきか迷ったらチェックすべき。こちらはそんな『U.S. POLO ASSN.』と、プチプラブランドとして有名な『MONO-MART』とのコラボ商品です。

毎シーズン好評を博しており、今年はトレンドのオーバーサイズで、風遠しの良い鹿の子素材を使用したリラックスフィットなポロシャツ。1枚でサマになるのはもちろんですが、オーバーサイズのシャツとあわせてレイヤードスタイルで着るのが今年流。流行のニットベストに合わせても可愛いですよ◎

詳細はこちら

【HOOK】アンティーク風プリント胸刺繡・切り替えポロシャツ

価格:¥5,489(税込)

※価格は変動する場合がございます。

HOOKストリートテイストのポロシャツ

出典元 zozo.jp

ストリートアイテムには欠かせない袖リブ・裾リブの付いた、アメカジ・ワークテイストのポロシャツ。ユニセックス仕様なので、ペアコーデにもおすすめです。

古着チックなスタイルにポップな英字刺繍が映えますね。オーバーサイズ目ですが、ドロップショルダーを採用しているので体型が気になっている人でもチャレンジしやすいですよ。

詳細はこちら

【U.S. POLO ASSN. × Craft Nicholson】ユーエスポロアッスン 別注 ワンポイント刺繍 オーバーサイズ 長袖ラガーシャツ

価格:2,499(税込)

U.S. POLOのロゴ入り長袖ポロシャツの商品画像

出典元 zozo.jp

U.S. POLO ASSN.ブランドロゴ「ダブルフォースマン」のワンポイントがオシャレなシンプル無地のポロシャツです。ルーズなビックシルエットデザインが新鮮なラガーシャツ。豊富なカラーバリエーションは色違いでほしくなってしまいますね。

ざっくり羽織れるサマーカーディガンと合わせたり、セットアップのインナー使いとしても活躍しそう!

コットン100%生地を使用しているので吸汗性と速乾性に優れ、季節を問わず快適に着用できます。紫外線から肌を守りシワにもなりにくいので、アクティブなシーンでも快適に過ごせそうですね。

詳細はこちら

まとめ

海辺にたたずむポロシャツを着た外国人男性


ポロシャツは着こなしを間違えなければ、清潔感もさわやかさもある女子ウケアイテムです!

往年のアイテムだからこそ、トレンドの着こなし方を追うことが重要。しっかり調べて挑戦してくださいね。うっかり休日のお父さんコーデになってしまったり、ラグビー選手?と思われるような失敗コーデは避けましょう。

ポロシャツのような定番アイテムを着こなすことができれば、オシャレの幅もグッと広がりますよ。

この記事を書いた人

Boy.の公式アカウント

記事一覧

恋愛でお困りではありませんか?
悩みや不満を是非コメント欄にお願いします!

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。