ダサい原因は体型だった!体型をカバーする着こなしと日本人の悩みあるある

ジャガーメイジ

ぽっちゃり体系のメンズファッション初心者に、体型カバーのコツとおすすめアイテムをご紹介します。

「デブはおしゃれしても意味がない」そんなことを思ってはいませんか?太っているからといってファッションをあきらめる必要はありません。

ぽっちゃり男子の女子ウケコーデを身に着けてモテを狙いましょう!

太ってるからダサく見えるは間違い

ぽっちゃり体型の皆さん!!心の中に、「スタイルがあまり良くないことを言い訳にオシャレを諦めている自分」がいませんか??

「デブなことがバレる・お腹が出ている・足が太い・お尻が大きい…」こんなことで悩む必要はないんです!洋服のコーディネート次第でぽっちゃり体型をカバーできる「着やせコーデ」なるモノが存在するんです!ちょっとしたポイントを意識するだけで、見た目をスタイリッシュにすることができます。

今回は、ぽっちゃり体型の男性がカッコよく見える洋服の選び方・コーディネートのポイントをご紹介していきます!!今まで自然と敬遠していたアイテムも、工夫次第でカッコよく着ることができます!!

女子の本音はこんな感じ

ご覧のツイートのように、ぽっちゃり体型に対して賛否両論の声が上がっています…。これらのツイートから総じて言えるのは、ぽっちゃり体型が「ただのデブ」と思わないためにはオシャレや清潔感がとても求められていることですね。

「体型がだらしない分、それをカバーできる清潔さを出してもらいたい」というのが女子の本音です。

その解決策として、ぽっちゃり体型のファッションを学ぶことが一番の近道です。綺麗でクリーンな印象に見せることができると女子ウケも大きく変わってきます!。スタイルのせいにしてオシャレを諦めるのはまだ早いです!ではいきましょう!!

ぽっちゃり男子が気を使うべきファッションポイント3選

ポイント①清潔感が一番大事

ぽっちゃり体型の方やガタイの良い方は汗っかきなイメージもあって、どうしても見た目で暑苦しく思われがちです…。清潔感を維持することも、とても大事なファッションポイントの1つになります。

解決策の1つとして、速乾性の高い高機能のインナーを着用するのがおススメです。

UNIQLOなんかで言うと、インナーの定番アイテムの「エアリズム」。速乾性に優れていてなめらかな肌触りでジメジメした季節も快適なので、暑い時期のインナーには持ってこいのアイテム。インナーを着用することで「素肌透け問題」も解消できるので、ぽっちゃりさんにはメリットモリモリなんです。

しかし、インナーを重ね着することに抵抗を抱いている人も中にはいるハズ。そんな人の為に、去年から裏地がエアリズムで表地が普通のコットンシャツというアイテムもリリースされています。一枚でサラッと着れるのでぽっちゃりさんには強い味方。

「太っている=だらしない」という固定観念が世間にはあります。「だらしなさ」を感じさせないためにも、「清潔感」を保つことはとても重要なポイントです。汗ジミをケアする以外にも、「襟のよれた服を着ない・綺麗な靴を履く・サイズの合った服を着る」などで清潔感を高めることができます!!

清潔感を高めるポイント
① 汗ジミのケア
② 襟のよれた服を着ない
③ 綺麗な靴を履く
④ サイズの合った服を着る

ポイント②パツパツは絶対NG

皆さんは周囲の人間に「あ…、この人太ってるな…」って思われる原因って何か、考えたことはありますか??

「あなた自身がぽっちゃり体型だから」はもちろんその通りです。それは前提として、周囲に体型が気付かれてしまう原因は、「あなたがボディラインを隠していないから」です。

服のサイズがピチピチすぎると服が体のラインに沿ってしまうので、どうしてもボディラインが浮き彫りになってしまいます。そうなっては着痩せどころではなくなってしまいますよね。ですので、少しゆったり感のあるサイズ感の服を選ぶことをおススメします。

しかしここで間違えてもらいたくないのが、行き過ぎたオーバーサイズ。ボディラインを隠そうとしすぎて限界突破した大きさの服を着ちゃうと、100%野暮ったく見えちゃいます…。

服を購入する時のサイズ選びのポイントとして、「流行のビッグシルエットのアイテムからジャストサイズ」を選んでみてください。身幅のゆとりはしっかりとありながらも、丈感はだらしなく見えない丈で着ることができるハズです!!

ポイント③スポーツミックスがおススメ

スポーツミックスを意識したぽっちゃり男性画像
出典元 wear.jp

上記2点のファッションポイントを踏まえたうえで、「言ってることは分かったけど、じゃあどんなコーディネートにしたらいいんだよ…。」って思っているそこのあなた。安心してください。今からそこもしっかりレクチャーしますよ~。

ズバリ、スポーツミックスコーデがおススメです!!!

スポーツミックスコーデに使用されるアイテムってその名の通りスポーティなアイテムが多いので、動きやすいつくりの服が多いんです。運動してもストレスの感じにくい設計のモノが多いので、身幅が広めの服が多くてジャストサイズが見つけやすいです。

そして活発な印象を与えることができるのも、スポーツミックスコーデの大きなおススメポイントの1つです。これは人間誰しもに言えるのですが、特にぽっちゃり体型の人は明るいイメージを持ってもらった方が与える印象は良くなります。

ぽっちゃり芸能人の方々を想像してみてください。「ケンドーコバヤシさん・バナナマン日村さん・ブラックマヨネーズ小杉さん・霜降り明星せいやさん…」などなど。全員明るくて活発なキャラクターが売りですよね!

話しかけやすくて愛されやすいキャラクターになるなら、ファッションも明るくすべきです。スポーツミクスコーデを軸にポップなキャラクター付けができる服を選んでみてください!

ぽっちゃりさんのモテコーディネート10選

アウターはロング丈

ロング丈のアウターを着用したぽっちゃり男性画像
出典元 wear.jp

アウターを羽織るならロング丈のアイテムがオススメです。なぜなら肩幅・お腹周り太ももと、全身の7割ほどを覆ってくれて体型のカバーをしやすいから。丈の長さのおかげで、横幅のシルエットが収縮されて縦長の印象を与えてくれます。

肩が張っていなくて少し緩めのサイズ感がベスト。丈感も変に長すぎず、太ももにかかるくらいが一番綺麗に見えます。カラーリングはベージュやブラックなどの優しくて落ち着いている色味が最も清潔感を与えてくれます

縦のラインを強調させる

縦ラインを意識したぽっちゃり男性画像
出典元 wear.jp

ぽっちゃり体型をカバーする方法で、縦のラインを強調するという手法があります。それを簡単に実現してくれるのが、ストライプシャツ。

ストライプ(縦ライン)のおかげで縦に長く見せることができるので、スタイルをカバーする効果があります。アウターを羽織って、インナーにストライプを入れることでも効果を出すことができます!

青白のストライプシャツは色合いが爽やかなので、清潔感も出すことができて一石二鳥のアイテムですね~!!

収縮色アイテムをチョイス

収縮系の色味で合わせたぽっちゃり男性画像
出典元 wear.jp

暗めの色には、見た目を小さく見せる収縮効果があります。黒やグレーなどの暗くて濃い色、紫や青などの寒色が収縮色にあたります。一方パステルカラーや、ホワイト・暖色系の色などは膨張色。太った印象を与えがちな色はなるべく避けるようにしましょう。

収縮系のカラーをコーデに入れることを意識することで、体型を自然にカバーすることができます。特にキャップなどの顔周りのアイテムは収縮色を添えることで効果は大きくなります。

夏はアロハでリゾート感全開で!

アロハシャツを着用したぽっちゃり男性画像
出典元 wear.jp

大きい身体との調和性がとても高いアイテムと言えばアロハシャツ。ぽっちゃり体型はシルエットでポップなイメージがあるので、リゾート感溢れるアロハシャツは良く似合います!

明るい柄を選ぶと一枚羽織るだけで可愛らしさが出るし、落ち着いた柄を選ぶと涼しげのある柄シャツとして活用できます!

開襟シャツがトレンドになっていることもあって、アロハシャツにも人気が飛び火しています。季節感とトレンド感を一気に取り入れることができる注目アイテムです。

ジャケットで綺麗に着痩せ

ジャケットで綺麗目に合わせたぽっちゃり男性画像
出典元 wear.jp

ぽっちゃり体型の方々が最もネックに思う部分のお腹周り。その部分を上手くカバーしてくれるのがジャケット。

ジャケットは非常にカチッとしたイメージで、「活発なイメージを出せないんじゃないの??」と思われる方もいるでしょう。しかしTシャツやスニーカーでカジュアルダウンすることで、ポップなイメージで着こなすことができます。

眼鏡やキャップなどの小物使いも上手く利用すると、カジュアルシーンでの使いやすさはさらにグッと上昇します。

ニットは編み目が細かいモノを

ハイゲージニットを着用するぽっちゃり男性画像
出典元 wear.jp

セーターなんかのニット系のアイテムは温かみがあって、寒い時期には超人気のアイテム。しかしぽっちゃり体型の方々にはニットの取り扱いには少し注意が必要です。

ニットは比較的厚着のモノが多く、素材によってはボディラインが出やすいことがあります。ニットを着ながら体型をカバーしたい方には、ハイゲージニット(編み目が細めのニット)がおススメです。編み目が細い分、生地の厚みが抑えられているので着太りする心配が少ないです。

ボリュームのあるニットはシャツと合わせる

ボリュームのあるニットを着用するぽっちゃり男性画像
出典元 wear.jp

ローゲージの網目の粗いニットやボリューム感のあるニットは季節感バツグンのアイテムですし、人気のアイテムなのは間違いないです。カラーやデザイン展開も豊富にされているので、体型に関係なく着てみたいと思う方もいらっしゃると思います。

しかし実際に着てみると分かるのですが、分厚い素材が丸い印象を与えてしまってどうしても着太りしてしまいます…。

どうしても厚めのニットを着たい場合は、中にしっかりめの生地のシャツを合わしてみてください。ボディラインが補正されて着痩せして見せることができます。清潔感も上がるスタイリングなので、単調化しやすい冬コーデにはピッタリです!

スポーツMIXはトレンド継続中

スポーツミックスコーデのぽっちゃり男性画像
出典元 wear.jp

スポーツミックスやアウトドア系コーデは、比較的ゆったりしたデザインを取り入れることが多いのでボディラインを気にせず安心して着ることができるのでおススメ。

スタイリングはスタイリッシュなものが多くてトレンド感も出るので、野暮ったく見えずらいにも素晴らしいポイントです!

しかし、スポーツミックスやアウトドア系のアイテムは鮮やかな色味が多いことに注意してください。合わせやすさを重視するなら、写真のようなカラーを選ぶと着回しもしやすくて使い勝手良いです!

「首」を出してスッキリ見せる

首が出た柄シャツを着るぽっちゃり男性画像
出典元 wear.jp

今回の記事では「ボディラインをカバーするコーデが大切」と何度もお伝えしています。ここで確認しておきますが、カバーする部分は「太く見える部分」のみでOKです。

「手首」「足首」などの身体の中で比較的細い部分はさらけ出すことで、抜け感が出てスッキリとした印象を見せることができます。

パンツはロールアップしたりアンクル丈のパンツをセレクトする。シャツも袖を少しロールアップしたり開襟シャツを選んだりすると、自然に「首」を見せることができます。簡単な工夫なのですが爽やかな印象にガラッと変わります!

オーバーオールはもはや特権

ぽっちゃり男子のオ-バーオール画像
出典元 wear.jp

ぽっちゃり体型の男性の定番アイテムといっても過言ではありません。オーバーオールはお腹とお尻の2つを上手く隠してくれるので、体型カバーの意味合いでも非常に優れています。

裾をロールアップして足首を見せたり、ストライプ柄のオーバーオールをチョイスすると縦長に見えて着痩せ効果はさらにアップできます。基本的にデニム素材のアイテムが多いので、他のいろんなアイテムと合いやすいのもgood。

ぽっちゃり男子におススメアイテム3選

【UNIQLO】ワイドフィットテーパードパンツ

価格:¥3,990(税込)

UNIQLOのワイドフィットテーパードパンツの参考画像
出典元 uniqlo.com

「UNIQLO U」から出ているワイドフィットテーパードパンツ。テーパードパンツは足元にかけて徐々に細くなっているシルエットのパンツを指します。太もも部分が細くなっていないので体型カバーにはピッタリ。

展開されている「ブラック・グレー・カーキ」の3色とも着痩せ効果のある収縮色です。履いてみて気に入ったなら多色買いも断然アリ。太もも部分も太すぎず、テーパードも適度に緩やかにかかっていて、実はクオリティは超高いです。本当にUNIQLOは侮れません~。

詳細はこちら

【BEAMS】コットンナイロンストレッチ ステンカラーコート

価格:¥9,900(税込)

BEAMSのコットンナイロンストレッチ ステンカラーコートの参考画像
出典元 beams.co.jp

ステンカラーコートとは、後ろの襟が高くなっていて、前に低く折り返しているデザインのコートを指します。

BEAMSから出ている本アイテムは、膝丈まである十分な丈感。作りもビッグシルエットなので着ていても窮屈さは感じません。

足元を動かしやすいように後側にベントが付いていたり、腕にはラグランスリーブが付いていてガッシリした体型でも動きやすい設計なのも嬉しいポイント。軽量でオールシーズン活躍するので、持っておくと超便利です!

詳細はこちら

【ZARA】ストライプ ストレッチシャツ

価格:¥5,990(税込)

ZARAのストライプ ストレッチシャツの参考画像
出典元 zara.com

縦ラインを強調できて体型をスリムに見せてくれるストライプシャツ。こちらはZARAのアイテム。ストライプシャツを選ぶ際は、線の太さにも注目してください。

今回のアイテムのような線の細いアイテムなら、スッキリとした清潔さを与えてくれます。一方線が太いアイテムはコーディネートのアクセントになって、カジュアルシーンに非常にマッチします。線が太いほど派手に、細いほど落ち着いた印象になるので、その日のコーデに合わせて使い分けをしてみてください。

まとめ

ぽっちゃり体型のオシャレコーデ、いかがだったでしょうか。

コーディネートを見てもらっても分かる通り、ぽっちゃり体型でも十分オシャレは可能です!!それに写真のモデルの皆さんは、なんとなくですが自分に自信を持っているようにも見えます。

自分の体型に悲観的になるのではなく、前向きにとらえて自分にしかできないオシャレを楽しむことが重要なのかもしれません!

この機会に色々なファッションに挑戦してもらいたいです!胸を張ってオシャレを楽しんでください!!

恋愛でお困りではありませんか?
悩みや不満を是非コメント欄にお願いします!

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。