ダサい靴とダサくない靴の差ってどこにあるの?流行りのスニーカーはダサい?ダサくない?

Boy.公式

ここ2〜3年は空前のスニーカーブーム。かっこよく決まったスタイルにあえて外すスニーカースタイル。 しかし合わせるスニーカーによっては、かっこよく決まらないこともしばしば。 どんなスニーカーを合わせるかがとても大事です。 今回はダサいスニーカーとおしゃれスニーカーを仕分け! 今日からあなたもお出かけしたくなる、このスニーカー!という定番スタイルをご紹介します。

おしゃれスニーカーとダサいスニーカーの差

おしゃれスニーカーとダサいスニーカーの差

おしゃれスニーカーとダサいスニーカーの差とはどこにあるのか。 それは、形の差にあるのかも。 今は一重にスニーカーと言ってもいろんな形や機能性がありますが、 ファッション性で言えばやっぱりスマートなスニーカーが重宝します。 例えばちょっとフォーマルなジャケットスタイルならコンバースなどのすっきりした形のスニーカーをチョイスする。 大事なのは、全体のバランスを取ること、本当なら革靴でしっかり決めるところを“あえて”スニーカーで勝負するという心意気が大事です。

スニーカーの選び方

スニーカーの選び方

スニーカーというものはそもそもすごくカジュアルなアイテム。 それをおしゃれアイテムとして履きこなすには、形や色選びにこだわる必要があります。単に履きやすいからとか、楽だからという理由で選んでいてはおしゃれさんにはなれません。 カラーバリエーションも豊富なアイテムでありながら雑貨屋さんなどでも取り扱っているコンバースシリーズはファッション初心者にもうってつけ。 好きな色のスニーカーで、いつものファッションをカラフルに彩ってみましょう。

スニーカーの取り入れ方

スニーカーの取り入れ方

もちろんNewbalanceが好きな人も、好きなスニーカーでおしゃれになる方法を考えましょう。大事なのはスニーカーとファッションのバランス。Newbalanceだとスニーカーぽさが際立つので、あえてカジュアルにするか、フォーマルに極めるかのどちらかがオススメ。中途半場にジャージコーデをするとただのスポーツ好きになってしまう可能性もあるので要注意です。 しっかりジャケットを羽織るか、デニムやスラックスできっちりきめたコーディネートに“外しテク”としてスニーカーを取り入れてみましょう。

自分にあったスニーカーを選ぼう

スニーカーにも形やカラーバリエーションは豊富にありますが、 まずは自分が好きかどうかで選んで、その次にファッションに合うかどうかを考えましょう。大事なのはカジュアルになりすぎないこと。 メリハリをつけたコーディネートにすることを意識して、スニーカーコーデに挑戦してみましょう!

タグ一覧へ