横浜でエロVRが体験できるお店5選

shiki

横浜のエロVRが楽しめるお店をまとめました。

エロVRを取り扱っているお店も数は多くありませんが、存在しています。

近年では「アダルトフェスタ」と呼ばれる、エロVRに力を入れているチャンネルが利用者の間で話題になっています。

「アダルトフェスタ」といえば、話題に出ないはずがありません。

そんなエロVRを横浜で体験できるお店をご紹介します。

横浜のエロVRはコンビニに行く感覚で通える

横浜は飲み屋も多く、アミューズメント施設もそこそこある繁華街です。

VRを導入しているゲームセンターなどもあり、迫力のある臨場感を楽しめるエリアとして足しげく通う人も多いほどです。そんなエロVRも、気軽にもっと体験してほしさから横浜に進出してきました。

横浜にあるエロは「成人なら誰でも気軽に」をモットーに、近所のコンビニに足を運ぶくらいの感覚で通えるよう工夫がされています。

エロの魅力をふんだんに詰め込んだにもかかわらず、手軽かつ気軽に体験できる良さが横浜にはあるのです。

人生でエロVRをまだ体験していない人、この機会に横浜でエロスな世界を堪能してみてください。1度体験してからというもの、もう現実世界には戻ってこれないという人が多いようです!

憧れの女優・男優を目の前にするわけですから、楽しみが広がります!

VRも、とうとうここまで来た時代です。

横浜だからこそ体験できるエロを、味わってみてください。

在宅で楽しむエロVRもあります

・1000本以上の作品
・2週間・14日の無料体験
・スマホで簡単に見れる

>無料で、今すぐエロVRを体験<

横浜でエロVRを体験できるお店5選

タイトル保有数は横浜地区最大!【花太郎 横浜西口店】

出典元 http://kin-v.jp/shop/shopinfo.php?id=363

都内各地でもいたるところに存在している、金太郎・花太郎。

通常のネットカフェとして利用する人も多いことから、終電を逃した人の味方的存在です。

2019年6月にリニューアルオープンしたばかりで、かなり内装がキレイになりました!

鍵付きで完全防音のお部屋を缶にしていますので、ゆったりと心ゆくまでエロVRを体験できます。

プライバシーをしっかりと保護してくれるのは、かなり魅力的ですね。

このお店は横浜唯一DVD保有数No.1で、エロVRだけでも200を超えるタイトルの数!

しかも全部が見放題!

エロVRを1から10まで堪能したい人にはもってこいのお店です。

さらに作品数は200を超えるものの、VRで視聴する場合はパソコンもDVDもスマホも一切必要ありません。

全てはVR本体に全部集約されているという、なんとも手間の掛からないシステム。

スマホやソフトを使う通常のVRゴーグルとは異なり、やや重さに難あり…。

横になって仰向けで観るなりして楽しむのが、1番負担が少なくて楽ですね。

|花太郎 横浜西口店の詳細情報

TEL 045-410-3335
住所 横浜市西区南幸1-13-10第2ニュー横浜ビル6~7F
営業時間

24時間営業

予算感

1,050円(60分)~

定休日
HP・SNS http://kin-v.jp/shop/shopinfo.php?id=363

SODのエロVRが楽しめる【宝島24 横浜西口店】

出典元 http://takarajima24.com/sp/shop/area_yokohama/t24_yokohama.php

大手アダルト動画サイトのSODが配信しているエロVRが、無料で楽しむことができる宝島24 横浜西口店。

大手ということもあり、作品のハズレが少ないことから日頃からよく利用している人も多いサイトです。

SODに出演している女優さんは、とにかく「キレイ・可愛い・エロい」の3拍子が揃った娘を起用しているので満足度も高いです。

宝島24 横浜西口店では、VRの利用時間が60分から利用可能です。

60分利用時のみ、ジョークグッズと称した「TENGA」がもれなく着いて来ます。

アダルトコンテンツをを利用する場合は、必ずお店側から生体認証のお願いをされます。

認証方法は2つ。

  • 手のひら認証
  • 身分証明書の提示

エロVRを利用する場合は、この2つを必ず行います。

VR専用の個室に案内されるので、外からの音で映像に集中できないなんてことはありません。

部屋の音も外には漏れないので、安心です。

|宝島24 横浜西口店の詳細情報

TEL 045-290-5337
住所 横浜市西区南幸2-1-3 斎藤ビル 受付2F
営業時間

24時間営業

予算感

1,500円~

定休日
HP・SNS http://takarajima24.com/sp/shop/area_yokohama/t24_yokohama.php

制服好きな人必見!【ハンドdeフィーリング】

出典元 https://www.hand-feeling-yk.com/profile/?id=48

「少しでも喜んでもらいたい!」という思いからVRを導入した、ハンドdeフィーリング。

 

コースは全部で3つあり、その時の気分によって選択できます。

【お試しコース】

  • 15分手コキ…2,500円
  • 20分手コキ…3,500円
  • 30分手コキ…5,500円

【いつものコース】

  • 15分手コキ+バストタッチ…3,500円
  • 20分手コキ+バストタッチ…4,500円
  • 30分手コキ+バストタッチ…7,000円
  • 40分手コキ+バストタッチ…9,500円

【まんぞくコース】

  • 20分手コキ+バストタッチ+ラップゴムフェラ…6,500円
  • 30分手コキ+バストタッチ+ラップゴムフェラ…10,000円
  • 40分手コキ+バストタッチ+ラップゴムフェラ…13,500円

VRは追加のオプション(1,000円)として利用可能で、平日10時~18時までの間は無料でお試しができるサービスが実施されてます。

通常のDVDや動画サイトでは味わえない臨場感や、立体感を味わえます。

VRオプションで人気なのは、女の子の「パンチラ+ヨダレ垂らし+言葉責め」!

制服を着た女の子が目の前にいますので、制服好きな人は必見のお店です。

|ハンドdeフィーリングの詳細情報

TEL 045-341-0526
住所

横浜市曙町4丁目52番地

営業時間 9:00~24:00
予算感

5,500円(30分)~

定休日
HP・SNS https://www.hand-feeling-yk.com/profile/?id=48

痴漢・拘束・夜這いの疑似体験ができる【ラブ・ステーション】

出典元 https://www.kaji-icafe.com/area/hokkaido_tohoku/nakayama/

基本は電車内で痴漢をする疑似体験ができるイメクラ、ラブ・ステーション。

VRをどう使ってプレイをしていくのかというと、プレイ前の疑似体験を楽しむだけのアイテムです。

たったそれだけなのですが、いきなりプレイをする前に気持ちを高められるのが人気だったりします。

VRを付けながらプレイをするわけではなく、あくまでも痴漢をするまでの流れをVRにて楽しむのが目的です。

プレイ自体はしっかりと指名した女の子とできます。

VRで視聴できるコースは全部で3つ。

  • 痴漢
  • 拘束
  • 夜這い

ちゃんと動画に出演している女の子の映像を見せてくれますので、その後のプレイに熱が入ります!

|ラブ・ステーションの詳細情報

TEL

【受付専用ダイアル】045-261-7578

【予約専用ダイアル】045-261-0380

住所

横浜市中区末吉町3-45

営業時間

8:30~24:00

予算感

VR利用料無料

定休日

HP・SNS https://www.kaji-icafe.com/area/hokkaido_tohoku/nakayama/

ゆったり広々空間でエロVRが楽しめる【ダイス 新横浜店】

出典元 https://www.diskcity.co.jp/shop/shinyokohama/

関東を中心にマンガ喫茶兼ネットカフェを展開する、ダイス 新横浜店。

充実したコミックや雑誌に加え、自販機タイプのフリードリンクシステムに快適な個室タイプの席が特徴のお店です。

お部屋にさえ入ってしまえば、VRコンテンツ全てが無料で利用できる場所なのです!

作品数の数はさほど多くはありませんが、平日限定で「濱ともカードキャンペーン」を実施しています。

「濱ともカード」を作って会計時に提示するだけで、利用料金が半額になるというサービスになります。

シャワー室もアメニティグッズの利用も完全無料で利用可能!

ソフトクリームも食べ放題で、途中外出はいつでも可能です。

店内は飲食の持ち込みがOKですので、お店までの道中にあるコンビニに寄ってから来店するのもアリです。

VR目的で利用するにはかなりコスパが良いので、チェックしてみてくださいね。

|ダイス 新横浜店の詳細情報

TEL 045-475-5220
住所

横浜市港北区新横浜3-7-7 いちご新横浜アリーナ通りビル3F

営業時間

24時間営業

予算感

2,000円~

定休日

HP・SNS https://www.diskcity.co.jp/shop/shinyokohama/

充実したエロを純粋に楽しみたいなら横浜はおすすめ

エロを気軽に楽しめる場所として、横浜を利用する人は結構多い傾向にあります。

自宅が近所だから、遊びに来てて終電を逃したなどでネットカフェを利用したついでにエロVRで遊ぶといった楽しみ方もできます。

逆に「ハンドdeフィーリング」や「ラブ・ステーション」といった、実際に風俗店を利用する場合はちょっと変わったアミューズメント施設として行くのが良いです。

VRはあくまでもおまけ程度になりますが、定期的に通う人のちょっとした利用に変化を付けてみるのも悪くありません。

横浜はエロに関してかなり充実しています。

都内に引けを取らないほど豊富です。

初めてのエロVRで、最初はどこに行けば良いのか分からない人は、まずネットカフェの利用をおすすめします。

ネットカフェはダイスを始め、とにかくリーズナブルな価格でエロVRが楽しめる場所。

初心者さんにはもってこいの空間ですので、何回か利用してからイメクラなどに足を運ぶといった流れもOKです。

自分に合った方法で、横浜のエロスを堪能してくださいね。

在宅で楽しむエロVRもあります

・1000本以上の作品
・2週間・14日の無料体験
・スマホで簡単に見れる

>無料で、今すぐエロVRを体験<

タグ一覧へ

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。