京都でエロVRが体験できるお店5選

shiki

今回は、京都でエロVRが体験できるお店を紹介します。

京都はVRを体験できる施設はたくさんあるのですが、エロに関してはかなり取り扱いが少ないのです。

京都の人はエロに関心が…。

いえいえ、普及していなくても体験できる場所はありますよ!

京都のエロVR事情

ゆっくりじっくり自分の時間を黙々と楽しみたい人におすすめなのがエロVR。京都は古き良き時代が今もなお色濃く受け継がれている代表的なエリアです。

街並みも良く、観光名所がたくさんあるので外国人観光客も多いのが特徴。入り組んだ道が多く、地元民からしてみれが不便と感じる場所のようですが、言い換えれば隠れ家的なお店が多いところでもあります。

四季を感じれるので、ゆったりとした時間が過ごせます。そんな京都ですが、エロに関してはどうだろうか。

風俗店は四条大橋付近にリフレやピンサロ、さらには性感エステなどが数えただけでも10件以上あります。

祇園の方に行けば、デリヘルやセクキャバが数件存在しています。

飲み屋街に集中していますが、利用客も多いようなのでエロに関してはなかなかお盛んな男性が多い傾向にあるようです!VRに関しても、ゆったり体験できるスポットはあります。

在宅で楽しむエロVRもあります

・1000本以上の作品
・2週間・14日の無料体験
・スマホで簡単に見れる

>無料で、今すぐエロVRを体験<

 

京都観光をし尽くした人や、地元民なら新しいコンテンツを体験してみたいと意気込んでいる人にVRは利用してほしいです!

そこにエロが加わるのなら、なおさら体験してください。

今回は、そんなエロVRが利用できるおすすめスポットをご紹介していきます。

気軽に休憩がてら利用できる場所なので、仕事や飲み会終わりに寄ってゆっくりじっくりとエロティックな世界に身を投じてくださいね。

京都でエロVRを体験できるお店5選

時間も忘れてエロに没頭できる【快活club 向日店】

出典元 https://www.kaikatsu.jp/shop/detail/20522.html

高級感溢れる店内が特徴の、快活club。

温かみのある照明で、いつ来ても清潔感のあるお部屋が利用できるネカフェとして人気です。

もちろん向日店も、その中の1店舗です。

快活clubは店内がキレイというだけではなく、一部屋一部屋が広々としたリラックスできる空間が拡がっています。

ネカフェ業界の中では、トップクラスを広さを誇っています!

そしてネカフェといえばドリンクバー。

いつもキレイに清掃されており、種類豊富な飲み物が完備されています。

ネカフェですから、Wi-Fiやシャワー室まで利用できる第二の自宅として足しげく通う人が多いです!

店舗を背にして右に行くとセブンイレブンがあるので、ちょっと買い物に行きたいという時も途中外出OK。

しかし1つだけ難点を挙げるとすれば、駅からやや離れた場所にあるということ。

日向店は無料の駐車場を完備しているお店なので、車での来店をおすすめします。

近くにバス停もあるので、バスやタクシーを使って行くのもアリです。

とはいえ利用満足度が高いということは、人気のお店というわけです。

VRは快活club全店舗にあることで有名ですので、この店舗はVRを常設していない!という心配もありません。

エロVRで楽しめる作品数は少なくありませんから、お好みの作品が選び放題!

鍵付きの完全個室もしっかりと完備していますので、どんなに気持ちよくヌいていても誰もあなたの邪魔をする人はいませんよ!

|快活club 向日店の詳細情報

TEL 075-924-3088
住所 京都府向日市鶏冠井町馬司15-1アルペン 向日町店跡地
営業時間

24時間営業

予算感

【30分】319円〜

定休日
HP・SNS https://www.kaikatsu.jp/shop/detail/20522.html

個室ブースに内鍵を設置した完全プライベート空間!【自遊空間 河原町店】

出典元 https://jiqoo.jp/shop/9931360/

京都河原駅から徒歩5分のところにある、自遊空間 河原町店。

エロVRだけに限らず、VR全般的にコンテンツに力を入れているネカフェです。

VRゲームはもちろん、映画や動画コンテンツの取り扱い本数は400タイトル以上もあります。

VRは「VIRTUAL GATE」を投入しており、人気でおすすめのコンテンツは「週末のハーレム」。

2019年5月にハイクオリティ版の配信がスタートされ、発行部数300万部突破の近未来エロティックサスペンスが楽しめます!

二次元キャラたちによるハーレムが楽しめるのです。

さらにVIRTUAL GATEでは「君との距離、ゼロセンチ」がグラビアコンテンツの中で人気です。

天木じゅんがや橋本梨菜、さらには忍野さらなどの人気グラビアアイドルたちが出演しているコンテンツです。

グラビアアイドルたちと食事をしたり、一緒に寝たりと空間を共有している感覚が味わえます。

憧れの女の子を間近で感じられるのが人気なようです。

時間が経つことを忘れるくらい没頭できる作品なようで、VRゴーグルを外したくないとの声が上がっています!

「君との距離、ゼロセンチ」以外にも「360Channel」という360度自由に視点を動かして楽しむコンテンツも人気です。

視点固定で映像範囲外と表示されてしまう映像は萎えてしまうもの…。

それが少ないので、自分がまるで動画の中に入り込んでしまったかのような体験ができます。

店内も清潔感あり、フラッと寄れるお店です。

|自遊空間 河原町店の詳細情報

TEL 075-213-8420
住所 京都市中京区裏寺町通蛸薬師下ル裏寺町 599番地 正覚寺赤門ビル3F・4F
営業時間

24時間営業

予算感

【30分】410円~

定休日
HP・SNS https://jiqoo.jp/shop/9931360/

VR THEATERが楽しめる【自遊空間 京都新京極店】

出典元 https://jiqoo.jp/shop/9931772/

京都河原駅から徒歩3分のところにある、自遊空間 京都新京極店。

店内は広々としており、明るい照明が特徴的です。

商店街の中にあるビルの3階・4階・5階階にお店があります。

3階に受付があり、VRが利用できるスペースは4階です。

3階と5階はアミューズメント施設になっているので、わいわい騒げるスペースと分けてあるのは嬉しい環境ですね。

アルコール以外の飲食物の持ち込みはOK。

エロVRを楽しむ為に欠かせないTENGAなどの小型オナホグッズを持ち込んで、自慰行為に耽ることもできます。

ただ鍵付の個室ではあるものの、天井まで隙間なく覆った完全プライベート空間という訳ではなさそうです。

どっぷりと自慰行為に耽るのは良いですが、あまりにも大きな声で定期的に喘いでしまうと周りの迷惑になるので気をつけてください(笑)

|自遊空間京都新京極店の詳細情報

TEL 075-256-8020
住所

京都府京都市中京区新京極蛸薬師下る東側町525-1 京都吉本ビルパッサージオ3階・4階・5階

営業時間 24時間営業
予算感

【平日料金(金曜・祝前日 ~18:00)】

・3時間パック 1,182円

【週末料金(金曜、祝前日18:00~)】

・3時間パック 1,273円

定休日
HP・SNS https://jiqoo.jp/shop/9931772/

格安でエンターテイメントな空間が楽しめる【コミカプ 京都新京極店】

出典元 https://comicap.co.jp/%3Fshop%3Dkyoto

河原町駅より徒歩5分のところのある、コミカプ 京都新京極店。

コミカプ記念すべき1号店です。

京都新京極店は、複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」を併設したカプセルホテルになります。

今ではカプセルホテルでもVRが体験できる世の中です。

宿泊料金がかなりリーズナブルなホテルで、遊びと癒しが融合したエンターテインメントな空間です。

宿泊しない場合は15時~24時まで、漫画喫茶としてオープンエリアにて利用が可能になります。

従来のカプセルホテルは、やや狭い空間で過ごすのが前提です。

ですがコミカプでは、カプセルホテルとしては大変珍しい広めのラウンジでゆっくりと自分のペースでくつろぐことができます。

明るめの照明に、木のぬくもりを感じられる店内。

VRは自遊空間 河原町店と同じ「VIRTUAL GATE」を採用。

おしゃれなホテルに泊まりながら、こっそりエロVRを楽しむのはドキドキしますね。

 

|コミカプ 京都新京極店の詳細情報

TEL 075-254-7330
住所

京都府京都市中京区 新京極蛸薬師下る東側町525-1-4階

営業時間

24時間営業

予算感

【宿泊】カプセルユニット:2,980円

【漫画喫茶利用】1時間:500円~

【自遊空間利用】30分:300円

定休日

HP・SNS https://comicap.co.jp/%3Fshop%3Dkyoto

全室防音個室でWi-Fi完備でPCもVRも使い放題!【金太郎 四条河原町店】

出典元 https://www.cookdoor.jp/dtl/00000000000080128175/

京都河原町駅から徒歩3分のところにある、金太郎 四条河原町店。

全室完全防音のお部屋には、全部屋にPCが完備。

CS放送にも対応した大きな液晶型テレビがどの部屋にも設置してあります。

京都では最も駅から近い場所でエロVRが楽しめる店舗です。

エロのジャンルも様々で、何を観ようか迷ってしまうほど豊富な作品数を誇っています。

お部屋のタイプは全部で3種類。

  • カウチソファ
  • フラットマット
  • リクライニング

お値段は3つのコースに分かれており、VRをレンタルするだけなら1時間700円(税込)で利用可能です。

  • 1時間…1,200円(税込)
  • 90分…1,800円(税込)

VRを延長して使用する場合は、30分800円(税込)です。

|金太郎 四条河原町店の詳細情報

TEL 075-354-8177
住所

京都府京都市下京区順風町312-1交通河原町ビル8~9F

営業時間

24時間営業

予算感

【VRコース/60分】1,200円(税込)~

定休日

HP・SNS http://www.media9.co.jp/m_kasuga/information.html

以上が京都で楽しめるエロVRが体験できるスポットのまとめでした。

ゆったりと自分のペースでエロを堪能できる空間ばかりですので、心ゆくまでスッキリできますように。

 

・1000本以上の作品
・2週間・14日の無料体験
・スマホで簡単に見れる

>無料で、今すぐエロVRを体験<

タグ一覧へ

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。