オタク女の落とし方。オタクなあの子を彼女にするhowto

boy-menber-01

世の中には様々なタイプの女性がいますが、その中でも実は落としやすいといわれているのがオタク女。

「オタクは外見を気にしないし、コミュニュケーション能力が低いからモテない」の定義が男性にはありますが、女性であるオタク女はオタクであることを隠すために、意外にも外見を気にする女性が多いです。

また、オタク女は自分の趣味だけに興味があると思われがちですが、趣味に傾倒している分、他の女性に比べて相手男性への理想が低く、趣味に関する分野以外はお喋りなわけでもないので、基本的に男性の話を聞いてくれます。

そう、オタク女はモテる女性の三大要素が揃っているのです。
しかも、他の女性達よりも簡単に落とすことができるのであれば、オタク女を彼女にするしかありません。

オタク女の魅力と落とし方のポイントを知って、オタク女の彼女を落としにかかりましょう!
意外に人気なオタク女を彼女にするメリットを知れば、オタク女にますます興味が出てきますよ。

オタク女の落とし方

オタク女だからといって何か特別な落とし方があるわけでは、実はありません。
基本的には、オタク女も普通の女子です。
オタク女をオタクにしている趣味さえ許容さえしてしまえば、オタク女でも普通女子でも落とし方に大きく違いはないのです。

女子を恋に落とすには、ターゲットの女子に対してまずは優しくあること。
そして、多少の積極性をもつことです。どうせ自分は…と落とす前から自分を下に見ていては、オタク女でも普通女子でも好きになってもらえることはありません。

どうせ自分なんか好きになってもらいえないと思うのであれば、やるだけやってみることが大切なのです。やる前から諦めているなら、失うものは何もないはずですよね!
捨て身の精神で、まずは女子に自ら話しかけにいってみてください。
相手を知ろうとする姿勢があれば、質問や話題が出てくるはずです。

女子を落とすのは意外と簡単なんですよ…話題がちょっとでも盛り上がれば、「この人はいい人かも」と思って連絡先を簡単に聞けたり、デートに誘うことも可能です。
デートでも話題が盛り上がれば「この人気が合うかも」とあなたに興味を持ちます。

あとは、デートの回数を重ねて告白するだけ。
最初の勇気さえ出してしまえば、オタク女でも普通女子でも彼女にすることは可能なのです!

オタク女とは?

オタク女と普通女子の違いは趣味にどこまで入れこんでいるかです。また、その趣味が少し変わっていることもオタク女の定義です。

ただし、多趣味とオタクは性質が全く違うので注意が必要ですよ。
オタク女であるオタクは、ひとつのことだけに一貫して詳しかったり好みをもつことです。

多く見られるオタク女の例でいえば、漫画オタク、アニメオタク、BLオタク。そしてドルオタと呼ばれるアイドルオタクです。これらのオタクすべてに自分が一番好きである「推し」の人物がいます。

オタク女である彼女たちは、「推し」がとにかく大好きで自分の人生を彼らにかけているので、簡単に触れてはいけません。落としたいからと、知ったかぶりをしてしまうと思わぬヤケドをおうことになるので、オタク女の趣味に触れるには覚悟を持ちましょう。

オタク女のよくある特徴

一見普通に見える

オタク女は、一見普通の女子に見えるのが大きな特徴です。
なので、パッと見はオタクかどうかなんてわからないのです。
なぜなら、オタク女は自分がオタクであることを隠そうとしている女子がほとんどだから。

堂々としたオープンなオタク女も稀にいますが、オタク女のほとんどは隠れオタク女として息を潜めています。
外見はファッションにもそれなりに力をいれて、髪の毛も染めたり流行りのメイクをしてみたりと、一般OLのような女子が実はオタク女なのです。

スマホやキーホルダーにオタク臭あり

オタク女の多くはオタク臭を出すことを恐れ、隠して日々生活していますが、オタクであるがゆえに隠せない…隠しきれないオタク臭をあるポイントに出してしまうことがあります。それが、スマホとキーホルダーです。

推しをいつでも眺められるように、ついスマホの待ち受けは自分の推しにしてしまったり、限定物のキーホルダーをたくさん持っているからこそ、自然と身につけてしまったりします。

また、アニメや漫画オタク女であれば、スマホに推しのシールをさりげなく貼っているオタク女もいるでしょう。また、人に見られないからと、鍵やメイクポーチに推しのキャラクターキーホルダーをつけていることもあります。

オタク女を見つけ出すには、その女性のスマホと鍵やメイクポーチに注目してみてください。

基本聞き役

オタク女は、自分の推しや好きな分野以外のことに興味が薄い傾向があります。
そのため、率先して何かを喋ることはありません。基本的にはどんな人と喋っていても聞き役にまわっていることも大きな特徴。

そのため、どいらかといえばおとなしい、のんびりしている、ほんわかしてる、優しいと相手から印象を持たれやすいです。自分が敬愛している推しがいるため、男性に積極的にアピール必要がないため、どこか男女交際にガツガツしていない余裕さも伺えます。

ただし、同じジャンルであるオタク女といる時や、そのジャンルに興味がある人と話す時は別人になるのがオタク女。
ひたすら喋り続ける…ことは漫画やドラマの世界だけですが、普段よりは遥かに饒舌になるので、そのギャップに驚くでしょう。

予想以上に人気?オタク女の魅力

趣味は趣味で割り切ってる

オタク女達は、自分がオタクであることを重々わかって生きています。そのため、どんなに自分のオタクの世界に入りこもうとも、趣味は趣味であると割り切っているところがあるのです。

そのため、一般女子のように自分の理想を相手である男性に押し付けることはありません。推しである〇〇のようには誰もなれないし、現実に推しのような男性がいるわけがないとわかっているので、どんなにそのジャンルの推しに酔倒しても現実とは切り離して考えています。

こちらの趣味にも理解がある

多くの隠れオタク女が一番怯えていることは、自分の趣味を他人がひいてしまうことです。そのため、自分がされて嫌なことはしないよう、相手の趣味にも理解を示す姿勢をとります。

一緒にこちらの趣味に参加することはありませんが、好きなものは好きでいて良いし、自分の好きなことを思いきりひとりで楽しんでほしいと、ある意味趣味においては放っておかれるでしょう。

しかし、あなたが趣味にのめり込んでも文句をいうことはありません。その気持ちがわかるからこそオタク女相手のひとりの時間を尊重してくれるのです。

意外と可愛い子が多い

オタク女の最大の魅力は、なんといっても外見です。一般女子の皮をかぶっているオタク女ですが、可愛い女性が多いのです。
なぜなら、オタク女の多くは独自の趣味を隠そうとするため、他の一般女子に溶け込もうと外見を磨く努力を怠らないからです。

お気づきかもしれませんが、自分の大切なものを隠していることは、自分を恥じていることと同じです。そのため、オタク女は自分自身の中身にコンプレックスを抱えています。その反動から、見た目くらいはと頑張ってしまう女性が多いのです。

また、漫画やアニメのオタクだと、家から出る時間が少ないために必然的に肌は白く、食事よりも趣味を優先させた結果痩せている女性も多いのです。

ドルオタ女は、常にアイドルに会う機会を狙っているので、少しでも可愛い自分を推しに見てもらいたいと、必然的に外見を磨いています。
意外にもオタク女は美意識が高いので、趣味がない一般女子よりも可愛くなってしまうのです。

オタク女の落とし方

まず共感

オタク女を落とすには、まずはオタク女のオタクである部分に共感することが大切です。
オタク女は、自分の趣味を否定されることを何よりも恐れています。

そのため、反対にオタク女の趣味を受け入れることで、すぐにでも「この男性は良い人」の称号を得ることができるのです。
そして更に、趣味に共感を示すことで「この男性とならもっと一緒にいたい」とすぐに思ってもらうことができます。

彼女の趣味を共有してもらう

オタク女を落とすためには、オタク女の趣味に共感するだけではいけません。
共感を示した後には、更にその趣味を共有してもらう必要性があるのです。

この「共有」こそが、オタク女を落とすにあたって一番重要なポイントであり、同時に落とす時に一番難しいポイントでもあります。

なぜなら、オタク女にとって趣味は何よりも大切なものなので、そう簡単に誰かと共有できるものではないからです。
自分の好きなものに興味示されれば嬉しいですが、それがにわかだとわかると、途端にオタク女はその男性からひいていきます。

自分が人生をかけているものだからこそ、簡単な気持ちで共有しようとしてほしくないのです。なので、オタク女を落とすには彼女の趣味に生半可な気持ちで共有しようとすると痛い目を見ることになります。

しかし、無事オタク女の趣味を共有できたのであれば、彼女はすでに自分に落ちたものと考えてOK。
オタク女の彼女があなたに対して趣味の話を深くしてきたら、すで恋に落ちかけています。

趣味とは別にデートに誘う

オタク女を落とす時に気をつけておきたいのが、趣味を分かち合うためのお出掛けは、いくらふたりきりだとしても、デートには入っていないことをわかっておくことです。

オタク女にとって、趣味の場所に出掛けることは誰と一緒でもあくまで趣味の一環。
相手が気になる男性だろうと、趣味が勝ってしまうのがオタク女です。

オタク女と仲良くなるために彼女の趣味に合わせて出掛けるのは良いですが、オタク女に自分は男性だと意識させたいのであれば、趣味とはまったく関係のない場所にふたりで出掛けるようにしてください。

趣味から離れてしまえばオタク女もただの女です。一般女子が好むようなデート先を用意すれば、間違いはありません。

オタク女が彼女のメリット・デメリット

オタク女が彼女のメリット

依存しない関係を保てる

オタク女は実は男性から人気が高いことを知っていますか?
オタクというと敬遠されがちですが、オタク女は自分ひとり自分の世界を完結させているので、彼女にする分には男性側の負担が少なくてすむのです。

そのため、一般女子のように嫉妬をしてくることも束縛してくることもありません。
週末はいつでも彼氏と過ごしたい♡なんて面倒なこと言ってこないため、お互いに依存することなく付き合いを続けていくことができてしまうのがメリット。

例え急なドタキャンをしたとしても、すぐに自分の趣味の時間に使ってしまうため、文句も少なくてすむでしょう。

男女関係には初心者が多い

オタク女と付き合うメリットは男性に対して免疫が少ないことです。
一般女子に外見は見えても、自分の好きなことに時間を費やしてきたため、交際経験は知らないことがたくさん。
そのため、こちらが男女交際に慣れていなくても気にしません。

もしくは、すべて自分が初めての可能性もあるので、いちから教えてあげることもできてしまいます。また、男女関係が少ない女子に見られるウブな反応も可愛いと思えるはず。

三次元では許容範囲が広い

オタク女は、二次元のキラキラした男性の中で生きているため、理想が高いと思われがちですが、二次元は二次元、三次元は三次元と妙に現実的な女子が多いのです。

そのため、一般女子よりもオタク女の方が現実の男性に対しては許容範囲が広いのです。
例え外見がそこまで良くなくても、自分が話していて楽しいと思えたり、自分のオタクの趣味をわかってくれる人であれば、好きになってしまうことも。

オタク女の彼女達にとって、推しは理想よりも高尚な存在なので、恋愛のカテゴリーの中には入っていないのです。

オタク女が彼女のデメリット

ちょっと寂しい

オタク女が彼女の場合、ちょっと寂しく感じてしまう時があります。
それは、いつでも彼女が自分の趣味を優先してしまうからです。

オタク女だと受け入れて落とすことにしたものの、いざ付き合いが始まれば甘くいちゃつく時間や、自分を一番に考えて欲しいと思ってしまいますよね。

ただし、オタク女から趣味の時間を取り上げることはできません。
わかっていたとはしても、自分よりも常に趣味を優先されると、彼氏としては寂しいと感じてしまうことがあるでしょう。

推しと比べられている時がある

オタク女は自分の趣味の世界と現実の世界にはきっぱりと線をひいているため、二次元と三次元の男性を混同することはありません。

しかし、彼氏という自分により近い存在ができた時は、無意識に自分の好きな人として推しと彼氏を比べてしまう時があります。
彼氏本人には言いませんが、どっちが好きかと自分の中で問いかけてしまう時もオタク女にはあるのです。

特に、現実で彼氏と喧嘩してしまった時や傷ついた時には二次元の世界と現実を比べてしまうのです。もちろん、推しと彼氏を比べたら彼氏に勝ち目はありません。

現実には存在していませんが、理想がはっきりとわかってしまっているからこそ、彼氏としてはいつまでも勝てない男性が常にいるのは、なんだかやりきれない気持ちになってしまいます。

愛情がわかりにくい

オタク女と付き合うデメリットは、相手の愛情がわかりにくいことです。
一般女子のようにオタク女は彼氏に対して好き好き言ってはきません。
なぜなら、「好き」という言葉は推しのためにある言葉だから。

そのため、彼氏にも好きの言葉を求めない女性がほとんど。また、オタク女は例え彼氏会えない日々が続いても、自分の趣味の時間に費やすことができるので、表立って寂しがることもありません。

彼氏としては、面倒な愛情表現をしなくて良いので、付き合うには楽な彼女なのですが、その分彼女からの愛情表現もないので、本当に自分のことが好きなのか疑いが出てきてしまいます。

オタク女を落として意中の彼女と楽しい生活を

オタク女は落とし方のポイントをさえ知っていれば、けっこうな早さで仲良くなることができ、彼女とすることも簡単にできてしまいますよね。
趣味を受け入れてくれる男性を彼女たちは待っているのです。

まずは、身近にいるオタク女を見分けることから始めましょう。
そして、勇気を持ってあなたからオタク女のプライベートに踏みこんであげてください。
比較的おとなしくてウブなオタク女は、あなたの可愛い自慢の彼女になってくれるはずですよ!

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。