舐め犬の募集の仕方。出会い系がオススメな理由と注意点

shiki

クンニされるのが好きという女性が意外と多く、男性も女性のアソコを舐めるのが好きという人が掲示板や出会い系で募集しているのをよく見かけます。

今回は初心者さん向けに、舐め犬を募集するやり方などをご紹介していきます。

  • パートナーが全然クンニしてくれない…
  • 舐め犬になってくれるパートナーを見つけたい
  • セックスよりアソコを舐められるのが好き
  • 同じく男性側がセックスより舐め犬を希望している人を見つけたい

そんな人にこそ読んで欲しい記事です!

舐め犬を募集したい人は結構多いので、しっかりとしたポイントを押さえておけば見つからないということはありません。

お互い利害が一致したステキなパートナーを見つけるべく、出会いは大手の出会い系をメインにご紹介していきます。

出会い系が舐め犬の欲しい女性におすすめの理由

まずは舐め犬とはなんなのかという理解深めましょう。

  • 舐め犬というフレーズをよく聞くが、具体的に何をしたらいいのか
  • 出会い系サイトやアプリで舐め犬を探した方が良い理由はなにか
  • 男性が全員がクンニが好きとは限らない

主にこの3つのポイントに絞ってご紹介していきます。

舐め犬とは?

舐め犬とは、簡単に言うと「女性のアソコを舐めるだけの男性」という意味です。

近年では女性のアソコを舐めるだけでなく、アナルや足などの部位を舐める場合にも使われる言葉として浸透してきました。

「どの部位の舐め犬」という位置づけになりましたので、募集する際は「私のアソコ(胸や脚)を舐めてくれる舐め犬を募集」というような感じで募集します。

舐めるだけでセックスはしない。

女性は舐められる側なので、妊娠などのリスクはありませんからメリットではあります。

出会い系なら、女性も気にせず願望を口にできる

舐め犬を募集したい、あるいは舐め犬になりたいのなら出会い系で探すことをおすすめします。

出会い系の多くに「キーワード検索」という機能が搭載されており、「クンニ」や「舐め犬」と検索している人が結構多いです。

さらに言うと、男性だけでなく舐め犬を探している女性からの関心も強いです。

出会い系なら面と向かって自分の願望を口にすることができるので、ステキな舐め犬男性に出会いやすいという特徴が挙げられます。

ストレートに「舐め犬募集(希望)!」と表現できるので、募集する側も希望する側も自分がしたいされたいことをアピールすることが可能です。

ちなみに出会い系でやり取りをする段階で、願望や要望を言うようにしてください。

初回だからといって控えめにいうと、いざプレイする時にどちらかが損をします。

そして我慢できず追加で、アレもしてほしいコレもしてほしいと当日になっていうのもNGです。

相手によってはNGプレイがある場合もあるので、せっかく気持ちよくいい雰囲気でプレイをしているのの水を差すことになります。

お互いのためにも、初回から条件のすり合わせはしておくことをおすすめします。

募集スレを立てる時にあまりあまり長々と募集要項を書きたくないという人は、ざっくりとしてほしいことを書いて最後に「その他条件要相談」と記述しておくと相手もメッセージが送りやすくなりますよ。

普段の出会いでは、舐めるのが嫌いな男性も多い

舐め犬になりたい男性はそこそこ存在していますが、セックスなしでいきなり舐め犬になりたがる男性はトータルで考えると少ないのです。

少なからず出会い系ですので、セックス目的の男性の方が多く舐め犬限定で募集をすると多少なりとも女性器を舐めることに抵抗を感じる男性は少なくありません。

初対面で女性とセックスすることに抵抗を持つ男性は少ないのですが、好きでもない女性のアソコをいきなり舐めたがらない男性の方が多いのです。

女性からしてみれば「セックス」を挟まなければならない手間が掛かります。

男性はセックス目的が多く、女性は手っ取り早く舐め犬が欲しい。

条件がなかなか揃わないということはよくある話です。

出会い系で募集をするのなら、遠回しの表現は控えるようにしましょう。

もちろんセックスを連想させるフレーズの使用も禁止です。

あくまでも舐め犬を募集するという内容で、相手と条件をすり合わせてください。

最重要条件を1つだけ提示しておくと、パートナーは格段に見つけやすくなります。

舐め犬を募集するときの注意点

ここでは舐め犬を募集する際に押さえてきたい注意点をご紹介していきます。

舐め犬とセフレの違いをわかっていない人が多い

出会い系の男性ユーザーの中には、舐め犬募集をしている女性は遠回しに「セフレ」を募集してると勘違いしている人を多々見かけます。

セックス最中の善義という考えの人がいるため、「クンニありきのセックスがしたい女性なんだな!」と勘違いをしているのです。

なので、募集する段階や出会う前に必ず念押しで「セックスは無し」という確認を取りましょう。

セックスありでも良いと考えているのであれば、セックスよりもクンニを重視して欲しいということを相手にはっきりと伝える必要があります。

とはいえ、舐め犬はあくまでもクンニすることが前提です。

セックスなしが前提でもあります。

この記事を読んでいるのが男性の場合、「舐め犬を募集をしている女性は挿入がNGの場合が高い」ということを覚えておいてください。

女性のアソコは舐めるが、メインはセックスという考えは通用しません。

それは舐め犬ではなく、男性の独りよがりです。

認識の相違には注意を払い、ホテルに行く前は必ず舐め犬の条件をちゃんと確認してやりとりができるもので募集するのがおすすめです。

避けた方が良い出会い方は意外と多い

主に2つ挙げられますので、それぞれ避けた方が良い理由などをご紹介していきます。

その1:「出会い喫茶」

出会いを求めている男女が集まる出会い喫茶で舐め犬を探すのが、かなりのリスクがあります。

1つは必ずしも舐め犬になってくれる男性が来店しているかどうかが怪しいということ。

もう1つは女性側が身バレする可能性が高いということがあげられます。

出会い喫茶を利用する男性の多くが、基本的に女の子とのデートをするために訪れています。

デートの延長線上にセックス目的で利用している男性もいるため、舐め犬になってくれる男性が少ないのです。

女性にスポットを当てると、不特定多数の男性から品定めをされるので見られている最中に身バレのリスクがあります。

実際にナンパスポットで舐め犬を探していたら、身バレしてしまい大変な目に遭ったという事例もあります。

そもそも面と向かって「舐め犬になってくれませんか?」というのも、かなりハードルが高い話。

高確率で引かれますし、運よく舐め犬希望の男性に当たるとは限りません。

「男性にこの子はヤれる…!」と思われたら、クンニは表面上の約束だけでいざプレイする時に約束と違うことをされる場合が多いのです。

後々トラブルの原因になる可能性が高いので、出会い喫茶で舐め犬を募集するのはおすすめしません。

その2:「無料の舐め犬募集の掲示板」

出会いを提供しているのに、「インターネット異性紹介事業の届け」が警察に出していない時点で違法コンテンツ扱いとなります。

掲示板は手っ取り早く相手を探したい人には重宝されるツールですが、誰でも使える利便性から年齢確認をしないので未成年が紛れ込んでいる可能性があります。

身分を偽っているユーザーも多いので、安心して出会いを求めるには向いていません。

そのためより安全で安心して募集ができる、優良の出会い系で募集をするのが1番なのです!

出会い系なら年齢確認が必須ですし、悪質なユーザーもいないので危険を冒すことなく相手探しができますよ。

舐め犬の募集におすすめの出会い系の選び方

出会い系サイトにも様々な種類が存在しています。

純粋にセックス目的で利用しやすい出会い系や、SMやその他舐め犬募集のような特殊な相手探しをしたい人向けの出会い系など。

自分に合った出会い系選びをする必要があります。

難しいテクニックなどはありませんので、分かりやすく3つのポイントに絞ってご紹介していきます。

運営歴が長い出会い系がオススメ

まずは純粋に、運営歴が長い出会い系を選ぶという方法があります。

運営歴が長い出会い系を選ぶメリットとしては3つ。

  • 24時間いつでもサポート体制!
  • 有人サポーターを設けている
  • 「JAPHIC(ジャフィック)」などの個人情報保護団体による認証アリ
  • 年齢確認必須
  • 迷惑会員をブロックする機能搭載

ここに最大の理由として「合法であることにこだわりが強いので安全」ということが挙げられます。

出会い系詐欺のほとんどがサクラが蔓延っており、出会い目的で結局いつまで経っても会えないということがあります。

料金も高額なので、警察から取り締まりを受けているところが多いです。

サイトを選ぶ際はぜひ意識してみてください!

マッチングアプリより昔からの出会い系のがオススメ

最近マッチングアプリとして人気が出てきたペアーズやomiaiなどの出会い系では、欲望単位で出会えないのでおすすめしません。

純粋に恋人や結婚愛相手を探している人達が多く、舐め犬を募集している人が少ないので利用してもあまり意味がありません。

なので、舐め犬を募集するなら創業10年を超える老舗の出会い系の方が強いです。

実際に数多くのSMパートナーや、ハプバーなどの同行者を募集している書き込みが多いです。

その中にしっかりと舐め犬を募集をしている女性や、舐め犬として飼ってほしい男性もいます。

検索機能が充実した出会い系がオススメ

出会いの目的は人それぞれなので、探すなら検索機能が充実した出会い系で探しましょう。

キーワード検索で「舐め犬」と検索すればヒットします。

大手の「ワクワクメール」や「Jメール」といった有名な出会い系なら、マッチング率が高く実際に舐め犬をゲットしている女性は多い傾向にあります。

男性も飼われたい人が多いので、利害が一致する相手を厳選して探せるのでその分信頼度も高くなります。

男性はあまりリスクがありませんが、女性はセックスに持ち込まれる可能性があるのでパートナー選びには十分に注意してください。

初めて舐め犬を募集する際は、男女関係なく戸惑いや不安があるもの。

 

もっと欲を満たしたいという選択として、舐め犬を募集(飼われたい)するもは良い選択だといえますよ♪

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ