栃木でママ活するなら知りたいこと!ママ活スポット付き

RoadLight

ママ活という活動内容をご存知でしょうか?

聞きなれない言葉かもしれないので「ママ活」を説明すると、出会いを求める女性とデートをする対価としてお金をもらう活動です。

ママとしての人物に関しては、既婚者の妻(本当のママ)は避けたほうが無難です。お金を受け取って性行為をすることは売春にもなるので、あくまでデートとして出会いましょう。

「ママ活」の実情が見えてきたでしょうか?

この記事では、ママ活を行ううえで必要となるテクニックやコツも解説していきます。

栃木でママ活ならワクワクメールが一番<
ワクワクメール

ママ活を「栃木」でするなら

ママ活とは女性が主客となるので、相手の特徴を先にイメージしておくとデート当日も落ち着いた対応ができるでしょう。

栃木の女性は、控えめな外見であっても明るく活発です。お互いの息があって仲良くなれたらさらに行動力が大きくなるので、それについていけるよう心の準備もしておくと理想です。

「栃木」のママ活相場

ママ活とは対価が発生する活動である以上、あるていどの相場観があります。

この相場を見たときに、目に入るポイントがあります。

そのポイントとは、パパ活よりも相場の値が低いこと。大きな差ではありませんが、確実にママ活の相場が低いのです。

相場の値に差はありますが、地域間の差はごく僅かであり、東京も栃木もさほど変わりません。

<栃木のママ活相場>

食事 ¥4,000円~¥7,000円
デート ¥10,000円~¥20,000円
月契約 月額¥20,000円~¥120,000円

ここで紹介している相場は、栃木でのママ活の平均的な値です。

目安や参考程度に認識ください。

「栃木」でママ活するコツ・注意点

ママ活とはいえ、デートにもなってくるので男女の付き合いの話にもなってきます。

また人間関係も重要なテーマになるので、心地良い関係を築ける人同士であれば、ママ活も順調に活動できるでしょう。

気づかいのできる男性が好まれる

女性は気づかいのできる男性を好む傾向にあります。さらに付け足すとエスコートのできる男性はモテます。

これは栃木に限らずどこでも同じのようです。

一方男性は、気づかいやエスコートが面倒だったりわからない人も多いのが現状であり、お互いのズレが男女間の問題になることもあります。

元々自信のある人はいいですが、あまり経験がない人は少しずつ慣れていくのが望ましいですね。

2人の距離に注意

友達や恋人にも当てはまることですが、ママ活でも重要なポイントです。 

どのような人でも、触れて欲しくはないことが必ず1つはあります。上手く話が盛り上がっているときほど、そのような話題に気づかないうちに触れてしまうことがあります。

楽しい雰囲気が一気に冷めてしまう事態にもなりかねません。

友達以上であり、恋人未満でもあるママ活。楽しい会話のなかでも、言動には常に注意を払う必要があるのです。

金銭トラブルに注意

ママ活も女性のクライアント(依頼人)と、男性のコンタクター(受注者)との関係で成立しています。

活動の対価として、ママ活者が女性から報酬を受け取ることは真っ当な話です。

また金銭以外に物品をプレゼントなどともらうこともあるかもしれませんが、これも返す必要はありません。

相手の女性に感情移入してしまうあまり、「今度返すよ」などと言ってしまったら後々トラブルにもなりかねないので注意しましょう。

デート場所に注意

ママ活をするうえでは、相手の女性は周囲にバレたくないという気持ちを持っていることが多いです。

あまり地元の同級生や顔馴染みと多く出会うような場所をデートとするのは避けたほうが無難でしょう。

もっとも、これもお互いの意思次第のところではあるので、特別行きたいスポットがある場合は、堂々とデートを楽しみましょう。

「栃木」でママ活する方法

ママ活の活動スタートとして、人々の出会いに関係するSNSにてコンタクトを取る方法が一般的です。

男性と女性のそれぞれママ活希望者が集まるために自己紹介で常に意思表示をしておくのも有効ですね。

どのようなSNSでママと繋がれるのか、それぞれ紹介していきます。

ツイッターでママ活

SNS(ソーシャルネットワークサービス)で、最も親しまれているサービスの1つであるTwitter。全世界で多くの利用者がいる、ポピュラーなSNSです。

ママ活で利用する場合には、「ママ活」を含むキーワードを数多くのつぶやきの中から探します。つぶやきの数は非常に多いので、ハッシュタグを用いることで効率良く検索することができます。

ハッシュタグ例としては、#ママ活#デート#暇などでしょうか。

ツイッターの難しいところは、特定の地域で限定することができない点です。世界中の人達が利用しているので、日本中にもあちこちから検索がかかります。

栃木からママ活遠征として遠方地へ行くのは、あまり現実的ではありませんね。

逆ナンしてママ活

恋愛に関する恥じらい心理が勝つか、栃木女性の行動力が勝つかはわかりませんが、逆ナンにてママ活がスタートするドラマのような展開も、考えられなくはないです。

繁華街の酒場などが待ち構える場所として候補になるでしょうか。

レンタル彼氏でママ活

レンタル彼氏は、時間単位で彼氏を借りられるサービスです。

ママ活者がレンタル彼氏として登録し、誰か相手が欲しいママとなる女性からの依頼を待つかたちとなります。

レンタル彼氏の登録審査もそれほど厳しくはなく、ジャニーズ級のイケメンでなくとも登録できます。

イケメンやスタイルよりも、プロフイールに清潔感のある写真を掲載することと、趣味や活動日時などの自己紹介を考えて掲載することのほうが重要です。

マッチングアプリでママ活

マッチングアプリとは真面目に恋愛とした出会いを求めているユーザーも多く、もともとママ活を前提としたアプリでもないので探しにくさは感じるかもしれません。

効率良く探したい場合は複数のアプリを同時に登録しておくと、ママ活活動もはかどるでしょう。マッチングアプリでトップクラスの登録者数となっているペアーズなどでもママを探すと人数割合面で有利かもしれません。

出会い系でママ活

出会い系アプリにもいろいろありますが、栃木県のみを考えれば、もっともセレブママが多いのがワクワクメールの一択でしょう。

一定地域のみでのママ活であれば、それぞれの地域で有名となっているアプリを見つけることも、順調なママ活のための準備となるでしょう。

>>ワクワクメールでママを探す

「栃木」のママ活スポット

ママが希望しているデートスポットがない場合は、男性がデートスポットを選ぶとスムーズな流れとなるでしょう。

栃木でママ活デートにちょうど良いスポットを5ヶ所紹介します。

佐野プレミアムアウトレット

デートとしても定番であり、予定を立てなくても気軽に楽しめるショッピングは、ママ活としてもちょうど良いデートスポットになってくれます。

佐野市にあるアウトレットモールでは、とても広い敷地に多くの店舗が集まっており、見て回るだけでも楽しく運動効果も得られます。

佐野プレミアムアウトレットの詳細情報

住所  栃木県佐野市越名町2058
電話番号  028-320-5800
HP  https://www.premiumoutlets.co.jp/sano/

那須ハイランドパーク

那須ハイランドパークは遊園地としてデートの定番スポットになっています。

観覧車やジェットコースターといったギミックや、ドッグランエリアも設けられており、それぞれに適した楽しみ方が可能です。

近隣にはコテージやオフィシャルホテルもあり、滞在して楽しむこともおすすめです。

那須ハイランドパークの詳細情報

住所  栃木県那須郡那須町高久3375
電話番号  028-778-1150
HP  https://www.nasuhai.co.jp

あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパークは花々や木々によって彩られた園芸公園です。

有名なのはすだれのように咲く藤の花ですが、敷地内にはツツジやバラのエリアもあります。

整備された花壇にはイルミネーションが光り、それを駆使した占いコーナーなどは好きな女性は多いのではないでしょうか。

あしかがフラワーパークの詳細情報

住所  栃木県足利市迫間町607
電話番号  028-491-4939
HP  https://www.ashikaga.co.jp

那須アルパカ牧場

那須アルパカ牧場は、11万平方メートルの広大な敷地に、約300頭のアルパカ達が暮らしている栃木におけるアルパカ達の楽園です。

きっとアルパカにとっても人に慣れているので、エサをあげれば愛嬌のある顔で応じてくれることでしょう。

牧場のため山村となり、車がなくともバスツアーからも赴くことができます。

那須アルパカ牧場の詳細情報

住所  栃木県那須郡那須町大字大島1389−2
電話番号  028-777-1197
HP  http://www.nasubigfarm.com

鬼怒川温泉

栃木といえば日光の鬼怒川付近一帯の温泉地域ははずせません。

鬼怒川エリアにはいくつもの温泉旅館やホテルが立ち並び、どこに宿泊するか選ぶ楽しさも含めてママ活デートにするのも良いですね。

暖かな温泉デートの際には定番ではありますが、「きれいな肌ですね」の一言を忘れないようにしましょう。

鬼怒川温泉の詳細情報

住所  栃木県日光市鬼怒川温泉大原
電話番号  028-822-1525
HP  http://www.nikko-kankou.org/spot/51/

「栃木」でママ活した体験談

尽くすタイプが多い、というのは本当だと思いました。このママですが、最後まで気を遣ってくれましたし、何よりも最初から思いやりがある感じですごく優しく「また会いたい」と思わせてくれるママでした。

栃木県のママは行動派な反面、心の内は慎重で仲良くなるまでに時間がかかる傾向があります。
ママ活においては実際に出会うまでは早いですが、気を許しあえる仲になるまでは慎重に行動した方がいいでしょう。

主に宇都宮市を中心とした都市部で逆援助や逆ナンの相手を探している女性が多く、お金持ちのセレブ女性が集まっているので、高確率で出会いを見つけることができます。

40代後半のエステ店経営者で、独身を貫いている気が強い女性でした。自分の言いなりになる年下男性を探していて、必要な時に呼び出して外出時の同伴相手に使っていると宣言していました。

「栃木」のママ活まとめ

これまで栃木におけるママ活の始め方や、活動のコツ、肝心のデートスポットなどを紹介してきました。

ママとどのようなコンタクトをとるにせよ、最初はSNSから始まるのが一般的です。そして最初に見るとすればお互いのプロフィールでしょうか。

ここに自分の人物像や希望スタイルを明記しておけば、お互いの意思疎通も順調にいきます。

連絡を取り合えるようになってからも、丁寧な文章を心がけると直接の出会いにも繋がりやすくなります。

ママ活を続けることでいつしかモテる男性になっているかもしれません。

お互いの成長に繋がれば、男性も女性も有意義なお付き合いとなりますね。

>>ワクワクメールでママを探す

タグ一覧へ