美女とママ活。せっかくなら綺麗なママが欲しい本音にこたえます

axk
< Boy.からのお知らせ >

なんとこの度、Boy.はYouTubeを始めました!

記事でも紹介してます!

YouTube記事一覧

ぜひYouTubeも見てください!

YouTubeチャンネル

せっかくママ活するなら美人としたい!

そんな本音に応えます。

年上のママ(女性)とデートや食事をし、その代金を支払ってもらうこと、場合よってはお小遣いをもらうこと。

ママ活には基本的に体の関係はもちませんが、「どうせ1日デートするなら美女がいいなあ・・・。」なんて思ってしまいませんか?

では綺麗なママとママ活をするためにはどうすればよいのでしょうか。

今回は美女とママ活したい人必見!美女をママ活のアプリで探すコツや成功の秘訣をご紹介していきます。

また実際に美人なママとママ活をした方の体験談もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ママ活するなら、ラブマッチが一番楽ちん ラブマッチでママ活する

ママ活で美女はいる?

せっかくママ活をするなら美人な女性とデートや食事を楽しみたいですよね。
しかしママ活をしている美女自体あまりいない印象があります・・・。

まずはママ活をしている美女について調査してみましょう。

ママ活とは?

女性が男性からお金を頂いてデートや食事をするパパ活は聞いたことあるけど、ママ活は聞いたことないという方も多いのではないでしょうか。

ママ活とは、女性と一緒に時間を過ごしてお金や対価をもらうことです。

パパ活の逆パターンということですね。

ちなみに食事やデートをしてもらう対価がお金だと「ママ活」、モノや食事代など現金ではない対価をもらうと「姉活」と最近では区別されているんだとか。

ママ活をしている男性は現役の大学生が多いようです。
勉強とバイトを両立させるのは難しいので効率よく稼げるママ活は人気なんです。

1時間あたり平均3,000円~5,000円ほど稼ぐことができるなんて夢のような話ですよね。

ではどのような女性がママ活をしているのでしょうか。

ママ活するなら、ラブマッチが一番楽ちん ラブマッチでママ活する

男に困ってるからママ活する人は少ない

ママ活をしている女性の多くは、男に困っているのではなく、「孤独」や「寂しさ」を感じています。

ママ活をしている女性のほとんどが

  • バリバリ働いて金銭能力が高い未婚女性
  • お金に余裕はあるが子供がいない又は夫婦関係が破たんしている既婚女性

のどちらかに該当するようです。

そのためモテないからといってママ活をしている女性は少ないんです。

キャリアウーマンの未婚女性

1つ目のキャリアウーマンに当てはまる女性には、フリーランスや起業している人が多く、長い期間人生を仕事に費やしてきたため、恋愛や結婚を諦めてしまっているんだとか。

今更結婚は求めないけど、疲れたときに癒してくれる相手がほしいと思っている女性は多いです。

特にどんどんとキャリアを積んで上の立場を築いた女性ほど、周りに気を遣わずに悩みや相談を打ち明けられる人がおらず、ママ活に走ってしまうようですね・・・。

お金はあるが孤独を感じている既婚女性

2つ目に該当する既婚女性は、子供がおらず場合によっては夫婦関係も破たんしてしまっていることで「孤独」を感じている人が多いようです。

働いているとそういった寂しさを紛らわせることができるかもしれませんが、そうでなければやはり時間ばかりができてしまいついつい考えてしまいますよね。

また女性同士だとどうしても友人と比べてしまうこともあるため、友人とも距離を取る女性もいらっしゃるようです。

ホストよりもお金がかからず、割り切った関係でいられるママ活はこういった女性にはぴったりなんです。

夢を持っている男性に弱い

ママ活をしている女性の多くが夢を持っていてそれに向かって努力をしている男性に弱い傾向があります。

「お小遣いが欲しい」、「食事をおごってもらいたい」という理由だけで近づいてこられるよりも、「夢に向かってお金を貯めている」と言われた方がお金を出してあげたくなりませんか?

お金にある程度余裕のあるママは、夢や希望を持っている男性をアピールすれば応援したいという気持ちになって心を開いてくれる可能性があります。

もちろん嘘はだめですが、なにか努力していることがもしあるのならアピールしてみるといいかもしれません。

ママ活するなら、ラブマッチが一番楽ちん ラブマッチでママ活する

 

美人ほど、ママ活にはまりがち

上記でも述べましたが、比較的金銭能力の高い女性がママ活をしている場合が多いです。
そのためバリキャリ未婚女性や子供のいない女性なら、お金を自分に投資することができるので、身なりをキレイにしている人が必然的に増えます。

子供がいたら時間もお金もそちらに奪われてしまうので、なかなか自分のことが後回しになってしまいますもんね。

女性は肉体関係を強要されないママ活を通して、孤独を忘れて癒されたいと感じます。

美人な女性ほど昔はモテていたのに、年齢とともにそれを感じられなくなり、「女性として見られたい」という願望が高くなってきてしまうそうです。

あっさりした関係ではありますが、非日常的で女性として扱ってもらえるママ活は、美人ほどはまりやすいということがわかります。

美女をママ活アプリで探すコツ

ママ活をする美人な女性が多いことはわかりましたが、実際にどのようにすれば美女を探し当てることができるのでしょうか。

そこで、ママ活アプリを使って美女を探すコツについて調査いきましょう。

ガツガツ掲示板に投稿している女は避ける

ママ活を掲示板などの公の場で行っている投稿は注意が必要です。

基本的に掲示板やTwitterなどでママ活を募集している女性のほとんどが業者や詐欺です。

ママ活をしていることを知られたくないと思っている女性が多い中で、「私ママ活してます!」という投稿をするのはかなりのリスクがあるので不自然だと思いませんか?

特にガツガツと投稿をしている女性は、ママ活をしようとしている男性を見つけるための罠だと思った方がよさそうです。

実際にそういった掲示板で知り合った男性にねずみ講やネットビジネスを勧誘したり、脅迫したりするケースが多くあります。

また実際に待ち合わせしたあとに脅迫して金銭を奪うような美人局の詐欺被害も少なくありません。

ママ活をしてくれる女性はそんなに簡単に見つかるはずがないので、掲示板やTwitterなどで自分から積極的に募集している女性は避けた方がよさそうです。

写真をたくさん公開をしてる美女は業者

写真をたくさん公開している女性も業者である可能性が高いです。

ママ活をしている女性はキャリアで地位を積んでいたり、結婚して旦那がいたりする人が多くいます。
たとえそうでなくてもわざわざ自分の写真を掲載して、#ママ活なんて書いて知り合いにママ活をしていることが知られる状況を作るひとなんてほとんどいません。

中にはアイドルや芸能人などの女性を勝手に自分の顔として公開している場合もあります。

この人キレイすぎない?と思ったらひとまず検索してみてください。全く関係のない有名人の場合がほとんどですよ!

自分の写真をたくさん公開し、リスクを背負ってママ活を行っている女性はほとんどいないので十分に気を付けてくださいね。

新規会員から狙うのがコツ

出会い系サイトやマッチングアプリの新規会員はまだ多くの男性と出会っていない可能性が高いです。

そのため新規会員の方に狙いを定めて声をかけていくことで、成功率がぐっと上がりますよ!

ママ活をしていく上で

  • 自ら募集する方法
  • 女性の募集を探す方法

の2パターンに分かれると思います。

しかしママ活を行っている女性の多くは既婚者であり、公に素性をバラしたくないと考えている方がほとんどです。

そのため後者の「女性の募集を探す方法」は詐欺や犯罪に巻き込まれるリスクが必ず生じてしまいます。

新規会員であまり自分のことを晒してない方は、業者やサクラの可能性が低いため、自分から狙って声をかけていく方が有利ですよ。

ママ活を成功させる秘訣は自分からアピールして本物のママ活をしている女性かどうか見極めることが一番です!

リスクの低いサイトの新規会員の女性を狙うことで、自分から犯罪被害を避けることができます。

ママ活するなら、ラブマッチが一番楽ちん ラブマッチでママ活する

美女でママ活できる可能性は低いので、数をこなすのもコツ

現在ママ活はパパ活ほど浸透されていません。

そのためママ活をしたいと考えている男性が飽和状態となり、1人の女性が多くの男性の中からママ活する相手を選ぶ状態となっております。

これは美女とママ活をすることだけに限らず、ママ活を成立させることがまず大変ということなので、たくさんの数をこなしていくことが大切です。

実際にママ活の掲示板で投稿しても他の投稿に埋もれてしまうこともしばしば・・・。
とにかくめげずにいろいろな人にアピールしていくことが重要なんですね!

多くの女性とのママ活を経験していれば、その中に美女がいるかもしれませんよ。

ママ活は一見簡単そうですが、警戒心の強い女性はなかなか心を開いてくれません。

数をこなしてどのような誘いが女性の心を開けるのか研究してみてくださいね!

美女とママ活した体験談

ママ活で美女に出会うのは大変だということをここまでお伝えしてきましたが、実際に美女とママ活をした男性も多く存在します。

そこでいくつかの美女とママ活をした体験談についてご紹介してまいりたいと思います。

美女とママ活した体験①バーでの出会い

別の女性とのデートの下見のために行ったバーで美人な女性と知り合いました。

その方は1人で飲まれていてとてもタイプだったため気が付いたら声をかけていました。

年齢は僕より上だったんですけど面白くて、その日はそのバーを出た後もう一軒違うバーで飲みなおしてそのまま朝まで一緒に過ごしました。

そのあともデートを重ねてそのときの食事代やデート代は全部払ってくれて、帰りにはいつも1万円おこづかいとしてくれていましたね。(笑)

誕生日には高級ブランドで財布をくれたり、洋服をたまに買ってくれたりしていたので、今となって考えればママ活だったなあと思います。

ママ活のつもりで声をかけたわけではないしけど、美人とデートしておこづかいももらえていたのでとても得した気分です。(笑)

ママ活するなら、ラブマッチが一番楽ちん ラブマッチでママ活する

 

美女とママ活した体験②ディズニーデート

社会経験になるかなあと思って大学時代ママ活を3人の方としました。

その中の1人の女性はとても美人で、マッチングアプリで出会ったんですけど送ってもらった写メをみて、「これ詐欺かもしれない」と怪しむほどでした。(笑)

その方とは定期的にごはんを食べに行ったり、飲みに行ったりしていてそのたびにタクシー代と5,000円を帰りにくれました。

一回ディズニーランドに2人で行ったんですけど、やっぱり美人なんで一緒に写真を撮ったりいちゃいちゃしながら歩いたりして楽しかったです。

そのママとはもう切れてしまったので会っていませんが、あんなに美人な女性とママ活で出会えることはもうないなあと今でも残念です。

美女とママ活した体験③掲示板での出会い

現在大学生で勉強が忙しくバイトもなかなかできないため、ママ活をしてみようと気軽に始めました。

ある出会い系サイトの食事相手を見つける掲示板で探していましたが、やっぱり倍率が高くなかなかママを見つけることができず苦戦しました。

そんなときに自分自身で投稿している女性を見つけたので応募してみることにしましたが、その応募人数も後から聞くと20数名だったようです。(笑)

何度かサイトで会話を続けていたのですが、LINEの連絡先を教え合ってその後会うことになりました。

ママの買い物に付き合った後はカフェで2時間ほどおしゃべりタイム。

連絡しているときからでしたが質問攻めを受けていましたが、気が付けば時間が過ぎているという印象で本当に面白かったです。

そのあとに飲みに行ったのですが、そこでも2人でしゃべり倒しました。(笑)

ほろ酔いになったところで健全に解散。解散の時にタクシー代をいただきお小遣いとして使わせていただきました!

その後も連絡を頻繁にとっているし、次の予定も決まりつつあるからこのまま関係が続けばいいなあと思っています!

ママ活で美女に出会うためには

美女とママ活をする方法について今回ご紹介してまいりました。

そもそもママ活を考えている女性がまだ多くないため、ママ活すること自体が難しく美女に出会うなんてさらに難易度が上がりますよね・・・。

マッチングアプリやナンパなどを通してどんどん数をこなしていくことで、タイプの女性に出会える確率も上がりますよ。

こちらの記事をぜひ参考にしてママ活を成功させてくださいね♩

 

本当にママ活できるアプリはこれ!

ママ活アプリNo2.asobo

ASOBO

同じママ活するなら可愛い子がよい!そんな人にオススメのママ活サイトはasobo。

ほかの出会い系に比べて若い子や可愛い子が多いので、Wで美味しいママ活ができちゃうサイトです。迷ったらまずasoboでママを募集するのがオススメ

>>ASOBOを無料ダウンロード

 

ママ活アプリNo1.Jメール

人妻に人気の出会い系アプリがJメール。知られていないのですがママ活でおすすめのアプリです。

掲示板をつかうのが、Jメールでママ募集のコツ。熟女から、若い人妻など様々なので、自分の好みや相性でママ活を進めるのがよいでしょう。

男性の登録も無料なので、まず試してみるのがオススメです。

>>Jメールでママ活する

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ