仙台でママ活を成功させる方法!相場や探し方、おすすめデートスポットやママ活体験談も紹介

boy-menber-02

仙台でもママ活はできる?

ママ活といえば、東京などの首都圏が多いように見えます。しかし、その考えは大きな間違いです!
首都圏ではなくとも、やり方やコツさえ掴むことで仙台でもママ活は成功します。

メディアではも最近話題のママ活。お母さんほどの年齢が離れた女性と若い男性がデートをすることを指します。

男性は年上の女性とデートをして、その分の対価を受け取ることのできるシステム。これがママ活です。

「杜の都」でも知られている、仙台でママ活を行い成功させる。実際に仙台でママ活をする方法やコツ、注意点、おすすめアプリなどを詳しく解説していきます。

仙台のママ活相場

ママ活の相場は、時給で考えても普通のアルバイトではありえないくらい稼げます。

ただママ活が有名になり、ママを募集したい男の子が増えたため、ママを見つけるのが難しくなってきています。

ある程度の職業に就いている、自立した女性が少ないことが理由に挙げられます。また首都圏と地方での相場に大きな差はありません。

<仙台のママ活相場>

食事¥3,000円~¥5,000円
デート¥10,000円~¥20,000円
月契約月額¥30,000円~¥120,000円

紹介している相場は、平均的なものです。

食事のみの場合でも、ママとの相性や好みのルックスであれば相場よりも好条件も可能です。また、ママにもよりますが将来の夢や希望に向かう男の子が好みの女性は多いです。

その場合には、援助や投資という形でプラスαの条件がつく事もあります。頑張っている男の子を助ける事で、母性本能を満たすタイプの女性。

また、投資や援助で優越感を持つ事が好きな女性も少なからず存在します。月契約額に幅がある理由は、一ヶ月でのデートや食事の回数の増減やママの満足度合いによる部分があるためです。

ママの満足度合いがアップすれば、相場以上の契約となるケースもあります。初顔合わせの時には、お茶や食事のみのケースがほとんどです。

ママも初の顔合わせ、相場の金額より少ない場合や食事代のみママ負担となることもあります。

仙台でママ活を成功させる方法とは?

仙台の男性は、やや頑固なところがあると言われています。一方で、人あたりも良くおしゃべりですが、忍耐強い性格を併せ持つことでも知られています。

ママ活では、仙台男性の長所を活かすと良いでしょう。あまり頑固な部分は出さず、人あたりの良い部分をアピールすることが成功の秘訣です。

注意点としては、必要以上にカッコつけることや過剰な男臭さはママに対しては逆効果。母性本能の視点から見た場合にも、全く有効ではありません。

ママ活を成功させる3つのコツ

このステップでは、ママ活を成功させるための3つのコツを紹介します。この3つのコツを掴むことが、ママ活を成功させる近道です。

1.第一印象がとても重要

第一印象はとても重要です。第一印象で不安が残ると、その先のママ活も困難になります。

ママが見ている部分は様々です。容姿を見ている事もあれば、服装や体型・髪型などです。その中でも、ママが一番重要と考える要素は清潔感です。

清潔感は、服装・髪型・体型・体臭と多岐に渡ります。ママとの初顔合わせの時には、特に念入りに身だしなみやファッションを整える事が重要です。

第一印象を良くする努力をし、また会いたいとママに思わせる男性像を意識してください。

2.ママのニーズを察する

ママがどのような男性を求めているかの、ニーズを察することが重要です。ニーズを理解することで、初めてママに対して有意義なサービスを提供することが出来ます。

直接的に聞くのではなく、話の中から察することがコツです。要求を聞くのではなく、何気ない会話の中からニーズを察します。

女性においては、ニーズは様々です。愚痴や悩み相談から、女性としてエスコートしてほしいなど男性と比較すると気持ちの割合が多くを占めています。

女性が望むおもてなしや、扱い方を把握することで満足度の高いサービスを提供しましょう。

3.お金の関係を表に出しすぎない

ママ活では、相手女性と男性は金銭で繋がる関係です。しかし、あまりにも金銭のことを表に出してしまうとママである女性に警戒心が芽生えてしまいます。

相手女性も警戒心のある状態で、楽しくデートなどすることは難しいので再会するのは絶望的。この事も踏まえ、顔合わせをするまでは条件を緩めることも必要になります。

まずは、会わないと何も始まりませんので我慢と努力が必要です。

仙台でママ活をするときの注意点

ママ活を行う上での基本的な注意点と、仙台ならではの注意点3つを紹介します。

1.適度な距離を保つ

ママとの距離を、近すぎず離れすぎずの適度の距離に保つことは様々なリスクの回避にもなります。ママ活は肉体関係は持ちません。

あくまでも、ママとのデートや食事などを楽しんで頂くサービスなので必要以上に近づきすぎないようにしましょう。逆にあまりにもさっぱりとした対応は、ママの気持ちも離れてしまいますので適度な距離感が重要です。

また、ママに対して恋愛感情があるような態度を表すことは厳禁です。過去には、ママが付きまといやストーカーとなる事件も発生しています。

事件になった場合でも、ママ活していた相手女性に対して被害届を出すことも難しいでしょう。

2.金銭感覚に注意

ママ活が順調に続くと、その分報酬も増えて行きます。また、金銭だけではなく高価なプレゼントを受け取る事もあるでしょう。

ママ活の成果が現れることは、とても喜ばしいことですが周囲の人々にママ活の事実を知られる危険が増えていきます。急に羽振りが良くなると、周囲の人々は不審に思います。

ママ活をしていることを、周囲の人々に気付かれてしまってからでは遅いのです。金銭感覚のみならず、周囲の人々から明らかに不審と思われるような行動は控えることが重要です。

3.デート場所にも気を配る

仙台の中心部は、繁華街が集中しています。お互いの知人や友人に、デート中の二人を見られてしまう可能性があります。

お互いにオープンな関係なら問題ないのでしょうが、人の目が気になるようならデート場所を配慮する必要があります。

仙台でママ活相手を探す方法

ママ活相手を探す方法も色々あります。ここでは、代表的な5つの方法とその特徴を紹介します。

1.Twitter(ツイッター)

世界的にも有名な、SNSサービスのTwitter(ツイッター)です。Twitter(ツイッター)で、ママ活相手を探す場合には、ハッシュタグを用いてツイートを投稿します。

使用されている数の多いハッシュタグは、#ママ活・#ママ募集です。このようなハッシュタグを用いることで、ママから見つけてもらう確率も高くなります。

しかし、無料でアカウントの開設が可能なTwitterでママ活希望の女性はほとんど見つかりません。見つかった場合でも、ほとんどがママ活希望女性を装う偽アカウントです。

偽アカウントは、個人情報の入手や営利目的の業者アカウントなので注意が必要です。ママ活を希望する女性も、相手探しにTwitterを利用する事は敬遠しています。

2.ナンパ

ナンパでママ活希望の女性を探す際のメリットは、好みの女性を直接見て選ぶことができるところです。
写真のみの出会いでは、相手の容姿を見ることができないので写真と実物が違うということもよくあります。

出会いを求めている女性を探すには、BARやクラブが良いでしょう。その中でも、一人で飲んでいる女性は出会いを求めていることが多いので成功率も上がります。

ナンパの難しいところは、いかに警戒心を与えず相手との距離を縮めるかにかかっています。第一印象がここで影響してきます。ネットでの出会いと比較しても、難易度は高いです。

仙台の女性は、おおらかで明るい女性が多いです。ノリも良いので、意気投合することができるとその後はスムーズに進むでしょう。

3.レンタル彼氏

最近流行している、レンタル彼女の男性版です。レンタル彼氏に登録し、ママ探しをするのも良いでしょう。

レンタル彼氏は、サービスを提供する会社ですので面接などの試験があります。実際に登録し仕事を始めても、指名される保証は一切ありません。

特に容姿が重要視されるので、採用へのハードルは高いです。また、お客様との連絡先交換禁止や個人的にお客様と会うことも禁止とするところが多いです。

容姿に自信があり、指名も取れる人以外にはあまりおすすめできる方法ではありません。

4.出会い系サイト

出会い専門のサイトに登録することは、ママ活初心者にはおすすめな方法です。特に難しいこともなく、簡単に登録し出会い探しを行うことができます。

大手出会い系サイトの、ワクワクメールやイククルは女性の登録数も多いです。出会い系サイトは、効率よくママ探しを行うことができます。

どのサイトに登録するか迷った時には、年齢確認が必要な有料サイトを選ぶことをおすすめします。年齢確認が無いサイトや、完全無料のサイトは女性からの信頼感もなくママ探しには向いていません。

有料出会い系サイトの中でも、YYCやハッピーメールはママ活の取り締まりを強化しています。その点からも、ママ募集がしやすいワクワクメールが出会い系サイトの中でもおすすめです。

>>ワクワクメールでママを探す

5.マッチングアプリ

SNSよりも簡単に利用でき、ナンパよりも成功率の高いマッチングアプリ。使用する対象を、男子大学生のみに絞ったSILK(シルク)や無料利用できるコンテンツのあるASOBOは、ママ活に持ってこいのマッチングアプリです。

女性主導型のマッチングアプリのPoiboyもありましたが、規約変更でママ活が禁止となり利用には不向きです。

出会い系サイトでも同様のことが言えますが、運営会社の質により料金形態も大きく異なります。質の悪い運営会社の場合には、料金形態が不明確で不正請求や高額請求をされるケースもあります。

ママ活をする際には、女性からも信頼されているマッチングアプリを選ぶのも良い方法です。

仙台のママ活にオススメのデートスポット

ママ活を行う上でも、デートスポット選びは慎重に行いましょう。友人や家族にママ活がバレても、良いことはありません。

人気のあるスポットは、ほとんどが市街地に隣接しています。その中でも、ママ活バレの可能性が低いスポットもいくつか存在します。

楽しくバレずに、ママ活のできるスポットを紹介します。このスポットを、楽しいママ活に活用して下さい。

おすすめのデートスポット1. ホテルモントレー仙台 SKY SPA SalaTerrena(サラ・テレナ)


Photo  by SKY SPA SalaTerrena 

天然温泉やボディケア・エステ完備の癒しの空間。杜の都仙台の豊かな自然を一望できるスカイラウンジでは、オリジナルのドリンクやデザートもあります。癒しのひと時を過ごすのには最適です。

癒しを感じるひと時を、ママと共に過ごすことができます。色々なプランがあり、比較的リーズナブルな価格で楽しむことができます。スパの後には、ラウンジでゆったりと過ごすことができおすすめです。

|ホテルモントレー仙台 SKY SPA SalaTerrenaの詳細情報

住所

宮城県仙台市青葉区中央4丁目1−1番8号
ホテルモントレー仙台 17F(SalaTerrena)

電話番号022-265-5605
HPhttps://www.hotelmonterey.co.jp/sendai/spa/

 

おすすめのデートスポット2. 錦ケ丘ヒルサイドモール


Photo by  錦ケ丘ヒルサイドモール Facebook 

たくさんのショップのある大型ショッピングモールです。家族連れや、カップルで来る人たちが多いです。

こっそりママ活デートでも、目立ちにくいところもポイントです。

|錦ケ丘ヒルサイドモールの詳細情報

住所宮城県仙台市青葉区錦ケ丘1-3-1
電話番号022-392-0585
HPhttp://hillside-mall.com/

おすすめのデートスポット3.VALNICO(ヴァルニコ)


Photo by  VALNICO

仙台市にある創作料理のレストランです。オシャな感じがよく地元でも人気にあるレストランです。

ディナーの平均価格は、控えめなので少し背伸びをすれば良い程度です。落ち着いた雰囲気なので、ママとのディナーにも最適です。

|VALNICO(ヴァルニコ)の詳細情報

住所宮城県仙台市青葉区中央1-1-5 1F・2F
電話番号022-226-8183
HPhttps://akr8035105790.owst.jp/

おすすめのデートスポット4. ガーデンレストラン シェフズテラス


Photo  by ガーデンレストラン シェフズテラス 

仙台ロイヤルパークホテルにあるイタリアン&フレンチレストランです。夜のガーデンディナーが、二人の時間をより良いものにするでしょう。

個室もありますので、周りの目を気にせず食事をすることも可能です。

|ガーデンレストラン シェフズテラスの詳細情報

住所仙台市泉区寺岡6-2-1
電話番号022-377-2111
HPhttps://www.srph.co.jp/restaurants/index2.html

おすすめのデートスポット5. SS30 展望フロア


Fricker Photo by rail02000 

仙台の中心部に位置するSS30。展望室からの美しい夜景を見ることができます。
仙台駅周辺での、ロマンチックな夜景デートにおすすめです。


|SS30の詳細情報

住所宮城県仙台市青葉区中央4-6-1
住友生命仙台中央ビル30階
電話番号022-267-8810
HP・SNShttp://www.ss30.jp/

仙台でママ活をした体験談

大学で勉強を続けていたある日、ふとした時に目にしたママ活。今までは、あまり関係のない世界の出来事かと思っていました。

いつも勉強で忙しい日々、何か楽しいことがしたい。と思っていた時に目にしたママ活。彼女を作るのも面倒で、いざ彼女ができても時間とお金がかかります。

ママ活を始めるといっても、そんなにうまくは行かないと思っていました。しかし、出会い系サイトに登録し女性を探していたところ偶然の出会いがありました。

さすが出会い系、と思いながらメッセージ交換をはじめることに。すぐに、会える事になりました。

ママ活希望の女性とは、どんな女性か考えながら初顔合わせ。年齢は、40代といっていたが若く見られるようで綺麗な女性でした。

最初は食事をしながら、お互いの話をして次に会う約束をしました。食事はご馳走になり、帰りにはタクシー代として¥8,000円を渡してくれました。

相場よりも高い金額なので、気に入ってくれたようで嬉しく思いました。以外と簡単にママ活ができるのだと驚きました。

その後も、月に2回ほどのペースで食事やデートをしています。帰りにタクシー代をもらえるので、良いアルバイトにはなっています。

お互い人目が気になるので、デートの場所には苦労しますがこんなデートもOKだと思います。複数のママを持つ気にはなりませんが、ほど良い関係に満足しています。

>>ワクワクメールでママを探す

高校を卒業し仙台に出てきたが、やりたいことも無い明るい話題のない生活をしていました。居酒屋でバイトをしながら細々と生活していました。

彼女はできないし、居酒屋のバイトでも出会いが無く悶々としていました。暇なときは出会い系サイトで、女性をチェックしていました。

出会い系サイトの記事の中に、ママ活の文字が。ということとは俺でもありなのか?と思いサイトを徘徊。

目先を変えて、年上の女性を物色していました。すると、女性から一通のメッセージが届いた。

ママ活希望の女性がいる事に驚きを隠せませんでした。しかし、見つけてしまいました。

あとは、ゆるーくメッセージをやり取りしていざ顔合わせ。30代後半の女性で、スレンダーな体型でした。飲みの行くのが好きなようで、最初の食事以外はいつもお酒飲んでます。

一緒に飲んでいても、楽しいタイプなので特に気にはならないです。自分は少し恋愛感情が出てきてしまったかも。

しかし、そこは表に出さずひたすら毎回飲みに行っています。当然全部彼女のおごりです。一度会うと、だいたいお小遣い¥10,000円と帰りの交通費を出してくれます。

飲みに行く場所は、居酒屋からバーまで色々あり良い経験をさせてもらってます。このまま、長いおつきあいになるように毎回頑張っています。

他にもこんな記事が読まれています

タグ一覧へ