ママ活アプリSILKの評判!アプリの口コミや料金まとめ

boy-menber-03

「SILKはママ活アプリとして使えるの?」「詐欺とか怖いけど大丈夫なの?」と心配していませんか。

SILKママ活と検索すると「詐欺・・・悪い評判・・・出会えない・・・」と出てくるので、実際どうなのと思っている男性もいるでしょう。

そこで、この記事ではSILKがママ活で向いているのか、向いていないのかをSILKの特徴から解説していきます。

SILKの特徴から登録方法、口コミ、料金、ママ活するポイントや実際に使うときの注意点などを具体的に紹介します。

この記事を読めば、SILKでママ活ができるのかどうか不安な男性もママ活で悩むことがなくなるので、ぜひ参考にしてみてください。

SILKに無料で登録

関連記事▼

▶おすすめのママ活アプリはこちら

SILKの3つの特徴

年下男性が好きな女性が使っている

SILKは年下好きな女性と年上好きな男性が友達探しやパートナー探しで使っている恋活アプリです。

35歳以上の年上女性が多いのでお金に余裕があり、そこにママ活したい若い男性も多く集まっているんですね。

ママ活で有名なアプリなので男子大学生や20代の若い男性が目標や夢を叶えるため、お金の援助をしてほしいと利用する人がいます。

目的は年下男性と年上女性を結びつけるためのアプリとして登場しました。

高学歴男性が多い

利用者の男性は有名大学出身やルックスの良い男性も多く登録しています。

ママ活目的で利用する人は高学歴アピールをして、ほかの男性との競争に勝とうと必死なんですね。

ただ頭がかしこいと言うだけがマッチするわけではないですが、目当ての女性も多いはずです。

みつける女性側も条件として高学歴の男性を求めていますが、優しい年下男性から癒やされたいとも思っています。あきらめずにアピールしていきましょう。

24時間の管理体制

あなたの大切な個人情報を扱っているので、厳重にプロフィール画像などを24時間体制で監視しています。

悪質な会員がいる場合には強制退会などの処置をして、安全にご利用できるように運営を行っているんですね。

神奈川県公安委員会にインターネット異性紹介事業の届出をしているので、怪しいマッチングアプリとは違います。

メッセージは年齢確認書類をアップロードしないと送れないので、まずは登録しましょう。

SILKの料金

利用期間 料金(円)
1ヶ月 4,000
3ヶ月 10,200
6ヶ月 17,800
12ヶ月 28,800

SILKの最大のメリットを挙げるとすれば、会員登録やいいねを送るのも、男性が無料で利用できる点です。

通常のマッチングアプリでは、男性が高額な月額利用料を支払い、女性が無料で利用するかたちが多いなか、このように男性を売り手としたアプリは珍しく、お金に余裕のない大学生にピッタリのアプリといえます。

SILKに無料で登録

関連記事▼

▶ママ活の相場っていくら?料金体系からシステムまで

SILKでママ活する方法

アプリをインストール

まずはアプリをインストールしていきます。Apple IDかTwitter、メールアドレスから登録できるのでまずは試してみましょう。

  1. あなたのお名前(ニックネーム可)を登録。
  2. 性別を選択。
  3. 生年月日を入力。
  4. 居住地を選択。
  5. 職業を選択。
  6. プロフィール写真を登録。

写真は顔が見えなかったり、過度な加工写真、不鮮明な写真はNGになるので注意してくださいね。

プロフィール写真をアップロードしたら登録完了です。

プロフィールを作成

大事なのはプロフィールなので、手を抜かずに完成させましょう。

その他のプロフィールの項目も面倒くさがらずに、すべての項目を埋めてくださいね。写真は複数枚の掲載ができます。

あなたの表情が分かる笑顔の写真や雰囲気が伝わるように全身写真も掲載すると目に止まりやすいです。

その他にあなたの趣味や特技が分かる写真を載せてあげると、人柄が伝わり好印象になります。

この機会にプロフィール用写真を撮るといいでしょう。

ママが見つかるプロフィールの作り方▼

▶ママ活の自己紹介文!うまくいくプロフィールの書き方【出会い系の例文付き】

好みの相手を探す

さっそくあなた好みの気になる女性を探して出会いを作っていきます。

一覧には女性の写真と年齢と住まいの情報が表示されています。 絞り込み機能を使い、住んでいる地域や年齢や職業をあなたが探している女性に絞ると効率的でしょう。

この機能は有料プランに加入しないと使えないので、必要であれば検討してみてくださいね。

3ヶ月プラン¥10,200(5,000Pt付き)でメッセージし放題なのでおすすめです。

気になる相手に良いねを送る

テキストマッチングしたい相手に「良いね」を送ってアプローチしていきましょう。

1回の「良いね」で100Ptを使用しますが、登録時に自動的に付与されている2,300Ptを使えば無料です。

女性のプロフィール写真をタップし、自己紹介文や基本情報で休日や収入をチェックすることができるんですね。

気になるお相手に「良いね」して、女性からも「良いね」をもらえるとメッセージを送ることができます。

ポイントは500Ptを¥650から購入できますよ!

マッチしたらメッセージ

女性とマッチングしたらさっそくメッセージを送ってやりとりしていきます。

LINE感覚で軽い感じのあいさつからはじめて、気になる女性には積極的にアプローチするといいでしょう。

まずはランチやお茶に誘ってみて、会えるチャンスを作ってみてください。 最初からママ活目的だと伝えるとチャンスを逃してしまうかもしれないので、会ってお話して見極めるのがポイントですね。

あまりママ活を押し出さないように進めましょう。

シルクの口コミ

男性ユーザーの口コミ

21歳 男性

実際にママになってくれる女性とマッチングできました!

シルクが話題になっていたので、気になった女性に連絡をして返事があるか試してみました。

色々考えてストレートに食事がしたいことを文章で伝えていたところ年上の女性経営者から連絡があり、ランチをご馳走になりました

18歳 男性

通っていた高校が進学校だったため、勉強ばかりで、「年齢=彼女いない歴」という状態でした。大学に入学できたら、必ず彼女を作りたいと考えていましたが、自分の場合は女の子と話すことが苦手だったということもあり、まずは話しやすい年上の女性から攻めてみようと思い、シルクを使ってみました。

初めは、予想以上に女性から連絡が来ないため凹みましたが、諦めずに試行錯誤しながら、いっしょにデートできる綺麗な女性に出会えました。

24歳 男性

男性が無料で利用できるということで早速使ってみましたが、あまり女性から連絡はありませんでした。

マッチングアプリは、女性が有料といえども、やはり男性より女性に有利な媒体なんだと感じました。

諦めずに女性にアプローチし続けるつもりですが、このアプリだけでなく、様々なアプリを併用した方が、一つのアプリにおける女性からの返事に固執しないで済むので、いいかもしれません…

女性ユーザーの口コミ

33歳 女性

シルクに登録したらすぐに複数の男の子から連絡があり、戸惑ってしまいましたが、みんな高学歴でしかもイケメンなので、いつもニヤニヤしながらアプリの画面を眺めてます笑

デートしてくれる子は大学生らしい初々しさがあってキュンキュンさせられっぱなしです(*^^*)

SILKに無料で登録

SILKでママ活するポイント

自分の目的にあったママを探す

あなたが本気でママ活をするのであれば、金銭的に余裕がある女性をターゲットにして探す必要があります。

20代・30代にもママ活女性は存在しますが、40代以降の人生経験豊富な女性がママ活をするケースが多いからです。

純粋に夢を持った若者を応援したいと考えている女性や、優しい男性からの癒やしを求めている女性もいますからね。

あなたと一緒にいることを心地よく思ってもらえればいいので、ママ活希望をなるべく出さないようにしましょう。

関連記事▼

▶美女とママ活。せっかくなら美人なママが欲しい本音にこたえます

見た目を整える

ママ活は特にイケメンである必要はないので、ママに好かれるように準備していきます。

見た目として清潔感は大切なので、キレイめカジュアルなファッションで若さを出せばOKです。

ヒゲもキレイに剃って髪型も美容院に行って整え、体臭対策や爪を切るなどして十分に気を付けましょう。

第一印象でマイナスにならないようにして、会ったときに最高の笑顔でたくさん笑えるよう練習しておいてくださいね。

ママを会話で楽しませる

会話などでママを楽しませて、いい気持ちにさせると自然と好感度はあがります。

女性は楽しませてくれる人に魅力を感じるので笑顔で会話し、ママが話をしているときはあいずちを忘れずに聞いてあげましょう。

相手を女性として満足させることができれば、次回またあなたに会いたいと思ってもらえるからです。

カップルの男女がデートをしていることを想像しながら、会話を盛り上げてください。プロフィールに趣味が書いてある女性はチェックしておきましょうね。

SILKでママ活する際の注意点

SNSや掲示板は使わない

ママ活をするのにSNSや掲示板を使うことはおすすめしません。

無料で使えるからとむやみに手を出すと、怪しいサイトやSNSアカウントがたくさんあるので危険です。

ママ活をしているのに悪徳サイトに誘導されたり、ママ活掲示板に登録しただけで高額な金銭を請求されたり詐欺に溢れています。

詐欺師もプロなのでいつの間にか事件に巻き込まれることがないように、最初から怪しいSNSや掲示板は使わないようにしましょう。

お金を要求されても払わない

もし実際にあなたがお金を要求されたとしても、絶対に払わないようにしましょう。

SNS経由だったり登録したメール宛にお金を請求してくるのは詐欺だと思っていいです。何らかの理由を付けてお金を払わせようとするのが目的なんですね。

メッセージで女性から場所の指定をされたり、ホテルや自宅へ誘導されたときはやめてください。

トラブルに巻き込まれたら1人で抱え込まず、迷わず警察に相談しましょう。

個人情報を簡単に明かさない

SILKではマッチング後にメッセージであなたの個人情報の交換が可能になっているので注意が必要です。

詐欺や事件に遭う危険もあるので、かんたんにあなたの個人情報を交換しないでくださいね。プロフィールにあなたの趣味などを書き込むのは大丈夫です。

メッセージで電話番号・住所・メールアドレス・SNSアカウントなどは明かさないようにしましょう。

女性から個人情報をきいてくる相手は避けてブロックしてください。

関連記事▼

▶ママ活の当日での注意点。ドタキャンされないためにもしておきたいこと

まとめ

SILK登録後はすぐ「足あと」や「良いね」が届くので、業者や機械的な反応があることは否定できません。

ただ素人の女性も存在しているので、注意点を守りながら使っていけば問題ないので試してみましょう。

料金も高めの設定なので、ママ活上級者として慣れてきたらSILKを使うのが良さそうですね。

今回記載した注意点などを考慮しつつ、詐欺などにひっかからないようにSILKでママ活をやってみてください。

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。