島根のママ活!アプリからママ活したい初心者の大事なところ

shiki
< Boy.からのお知らせ >

なんとこの度、Boy.はYouTubeを始めました!

記事でも紹介してます!

YouTube記事一覧

ぜひYouTubeも見てください!

YouTubeチャンネル

島根でママ活をする時の方法や、コツなどをご紹介していきます。

ママ活アプリで島根のおすすめなものをお伝えしていきます。相場から顔合わせスポットなど島根のママ活事情を暴露していきます。

ママ活するなら、ラブマッチが一番楽ちん ラブマッチでママ活する

ママ活を島根でするなら

ママ活はその逆で「女性が男性に、食事などを共にする対価を支払うこと」です。

2017年頃から某ネットドラマで取り上げて話題になり、実際に社会現象にまで発展しました。

援助交際とはまた別で、性行為なしで同じ時間を過ごすことを主な目的としています。

たまに勘違いをして性行為に持ち込もうとする人がいますが、根本的なパパ・ママ活は肉体関係のない交際をすることです。

島根でママ活をするなら、庭訓的な相場やコツなどをある程度覚えておくことをおすすめします。

「島根」のママ活相場

ママ活するなら、ラブマッチが一番楽ちん ラブマッチでママ活する

男女共に堅実な人が多いので、島根でママ活する際の相場はそんな高くありません。

「あまり大きな金額は出せない…」というママさんでも、安心してママ活できるエリアになります。

初めてママ活する人は、デート1時間(食事くらい)でザっと5,000円~ですね。

昼間にデートするか、夜にデートするかで金額も変わってくるので相手の男性と相談しましょう。

「島根」でママ活するコツ・注意点

ママさんが初めてママ活する場合は、主に5つのことに注意してください。

  1. 誰でも良いから会うはNG
  2. 未成年とのママ活はNG
  3. SNSを利用しての募集には注意が必要
  4. 常にリスクがあることを忘れない
  5. 情に流されないこと

上から順に軽く説明すると、まず「なりふり構わず誰とでも会う」のは避けてください。

寂しさを埋めるように誰でも良いから会ってしまうと、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性が考えられます。

男性「初めまして、ママ活募集しているようなのでメッセージしました。」

ママさん「初めまして、〇日~〇日の間で〇時頃が希望なんですが、どうです?」

男性「〇日なら大丈夫です!」

ママさん「わかりました。では当日よろしくお願いしますね♪」

テンポは良いですが、肝心な条件などをすっ飛ばしています。

お互いどういった人なのかも話していないので、確実にトラブルになります。

最低でも1時間、じっくりとメッセージにてやり取りすることをおすすめします。

相手のプロフィールが充実している、プロフィール写真がステキ。

これだけで判断はしないでください。

未成年ではないと思っていた相手が、実際は本当に未成年だったというケースは少なくありません。

SNSで多いケースで、法に触れることになりますから慎重な判断が求められます。

それとママ活を住んでるエリアで行う場合、知り合いにママ活していることがバレる可能性も十分に考えられます。

ママ活している現場を見られて、後日聞かれる場合があります。

そういったリスクを考えてママ活しましょう。

回数を重ねていけばこういったリスクは高くなるもの。

それと同時に、同じ相手とママ活していると相手の男性に情が移る人も少なくありません。

情が移ると相手に予想以上の金額を支払っていたり、既婚者は不倫という問題を抱えることになります。

迷惑が掛かるのは相手だけではないことは、十分に理解してくださいね。

ママ活するなら、ラブマッチが一番楽ちん ラブマッチでママ活する

「島根」でママ活する方法

島根でママ活する方法はたくさんあります。

ネットが普及した今、出会いの方法は様々!

自分に合った方法を見つけて欲しいですが、筆者的にママ活にぴったりな方法を教えちゃいます♪

ツイッターでママ活

ツイッターなどのSNSでママ活をするのは、手っ取り早くておすすめ。

…ではありません。

結構年齢などを詐称してくる男性が多いです。

誰でも使えるSNSでは女が男に、男が女になれる時代です。

ママ活の場合、本当は社会人なのに学生のふりをしている人や、実際若く見られるからと30代なのに20代前半と設定している人まで様々。

年齢関係になると、逆に年齢を盛ってくる未成年もいます。

そして何より、ママ活を募集している男性で年齢制限を設けている時点でその男性はアウト。

男性はお金をもらう立場です。

それなのにもかかわらず、女性の年齢を指定するのはおかしいですよね?

イマドキ女子大生でも年齢指定しません。

年齢指定している男性の多くは「キレイで自分よりちょっとだけ年上(または年下)で、あわよくばお金もらってセックスしたい」と考えている傾向にあります。

都合が良すぎですね。

SNSは危険がたっぷりツールと考えましょう。

逆ナンしてママ活

アリといえばアリです。

しかもターゲットは大学生がおすすめ!

恋愛の傾向的に大学生の男性は、年上女性に惹かれやすい傾向があります。

もちろん全員が年上の女性が好きというわけではありません。

その日に数回トライしてみて、ダメそうなら場所を変えたり日を改めると◎。

運が良ければ逆ナンが成功して、晴れてママ活のスタートです!

レンタル彼氏でママ活

そもそもレンタル彼氏を利用した時点でママ活みたいなものです。

チップとして別で支払うとしても、相手はプロなのでサービスに見合った対応をしてくれます。

お店側からルールを設けている男性が多いので、そこそこ制限はありますがステキな時間が過ごせることができます。

男性の容姿などのタイプの自分で決めることができるので、理想の男性とのデートが期待できます。

お店によって料金は異なりますが、だいたい2時間10,000円~が相場です。

そこに食事代などが追加されるシステムになります。

レンタル料だけで高額なので、自分のお財布と相談してくださいね。

出会い系でママ活

やはり出会い系サイトでママ活を募集するのが一番安心ですね。とにかく未成年と、なりすましがいないというのがなによりの強み。

大手有名出会い系サイトだと、「ラブマッチ」や「asobo」がおすすめです。

ここは運営歴が長いですし、目的別に相手を探せるので便利です。ママ活を募集している男女が多いのも、この2つ。良い意味で欲が出やすいサイトと言えます。

ストレートに自分の欲が言えるので、お互いどんな人なのかも早い段階で知れます。

出会い系サイトでもママ活はお互いに良い相手を探せる良好サイトです。

ママ活するなら、ラブマッチが一番楽ちん ラブマッチでママ活する

マッチングアプリでママ活

「ペアーズ 」や「omiai」などのマッチングアプリは、SNSより出会える確率が低いです。

純粋な出会いを求めている人が多い傾向にあるので、ママ活目的で利用するのはあまりおすすめできません。

複数のサイトで募集をしたいのなら、マッチングアプリではなく出会い系サイトで募集するのが◎。

ただ、出会える確率が低いというだけで出会えないわけではありません。

確率は低いですが、登録して募集だけ出していればいつかメッセージが届く可能性も考えられます。

島根のママ活でよくあるデートスポット

実際に街に繰り出してママ活をする場合、相手が見つかりそうなスポットを選んでいくことをおすすめします。

実際にママ活がスタートしてデートできるスポットでもありますので、いくつかご紹介します。

ママ活スポットその1:しまね海洋館アクアス

出典元:http://www.kankou-hamada.org/modules/guide/index.php?action=SpotView&spot_id=1073

結構この水族館周辺はナンパスポットでもありますので、ママ活するには持って来いのスポットです。

男性または女性がナンパしている光景は、ここでは珍しくありません。

ママ活したい男女でも使えるスポットですよ。

ママ活スポットその2:江津市水ふれあい公園 水の国 MUSEUM104°

出典元:http://user.iwamicatv.jp/mizunokuni-k/top01.html

大人なデートをするなら、ふれあい公園はおすすめのスポット。

ママ活相手を見つけるスポットとしては決定打に欠けますが、相手を見つけたママさんにはデートスポットとして使えます。

ママ活スポットその3:島根県立古代出雲歴史博物館

出典元:http://furusato.sanin.jp/p/area/izumo/93/

博物館に興味はないという人は博物館周辺でデートしましょう。

ゆっくりした時間を相手と過ごしたい人におすすめ。

ママ活スポットその4:松江城

出典元:https://www.matsue-castle.jp/

島根では1つのシンボルとして人気のデートスポット、松江城。

松江城にはハートの形をした木目があるようで、触れると仲を深めることができるというジンクスがあります。

女性から圧倒的な支持を得ているので、ちょっとしたお散歩がてら足を運んでみるのも悪くありませんよ!

ママ活スポットその5:出雲大社

有名観光スポットでも出雲大社。

結構ナンパスポットとして地元の人も利用しています。

縁結びとしてご利益のある場所でもあるので、ママ活でデートする際は利用してみてくださいね。

ママ活するなら、ラブマッチが一番楽ちん ラブマッチでママ活する

 

島根県でママ活した体験談

筆者の場合、女なのですがお金をもらう側でママ活しました。

使用したツールは特にありません。

運が良かったのか、ママさんの方から逆ナンしてもらいました!

何でも娘と一緒に街を歩いてみたかったようで、声を掛けたとのこと。

相手のママさんは、息子さんが1人いる既婚者!

家庭に不満はないが、昔から娘さんが欲しかったようです!

流行りのママ活をしてみたかったけれど、ネットをあまり使いこなせなくて募集もちょっと怖かったようです。

筆者も同性なので安心してママ活をOKしました!

別に相手が異性でなければならないという縛りはないので、お互いwin-win♪

食事をしたりカフェでお話をしたりをして過ごしました。

欲しい財布があったので、今日のお礼として買ってもらっちゃいました♪

そして欲しい物を買ってもらったのに、お金も頂いてしまいました(笑)

3時間で50,000円も…!

今回のママ活は結構特殊なママさんが相手でしたが、このように同性でのママ活も全然あります。

同性の子が欲しいママさんは、「娘募集」みたいなスレを出して募集するのもアリですよ。

ママ活するなら、ラブマッチが一番楽ちん ラブマッチでママ活する

島根のママ活アプリまとめ

ママ活はされる側もする側にもリスクはありますが、ちょっとした注意点とコツを意識すればステキな相手が見つかります。

話題になっているママ活ですが、まだまだ世の中には売春(買春)行為と捉えてしまう人が多いです。

異性だと肉体関係を求めてくる人もいますので、しっかりとした認識合わせが必要だということを覚えておいてください。

条件が合えば、お互いステキな時間を過ごせます。

ママ活で自分の目的を決めて、その条件に合った相手を見つけてくださいね。

 

本当にママ活できるアプリはこれ!

ママ活アプリNo.3ラブマッチ

人妻に人気の出会い系アプリがラブマッチ。知られていないのですがママ活でおすすめのアプリです。

かなりエロい女性の巣窟です。美人でエッチな人妻とママ活してみませんか?

男性の登録も無料なので、まず試してみるのがオススメです。

ラブマッチでママ活する

 

ママ活アプリNo2.asobo

ASOBO

同じママ活するなら可愛い子がよい!そんな人にオススメのママ活サイトはasobo。

ほかの出会い系に比べて若い子や可愛い子が多いので、Wで美味しいママ活ができちゃうサイトです。迷ったらまずasoboでママを募集するのがオススメ

>>ASOBOを無料ダウンロード

 

ママ活アプリNo1.Jメール

人妻に人気の出会い系アプリがJメール。知られていないのですがママ活でおすすめのアプリです。

掲示板をつかうのが、Jメールでママ募集のコツ。熟女から、若い人妻など様々なので、自分の好みや相性でママ活を進めるのがよいでしょう。

男性の登録も無料なので、まず試してみるのがオススメです。

>>Jメールでママ活する

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ