茨城でママ活したい!水戸・つくばでママ活できるサイトやマッチングアプリを紹介!

RoadLight

茨城県と言えば水戸やつくばなど特定の地域のみ知名度が高くなっていますが、近年では若い男性からの注目度が高くなっており、国内でも有数のママ活に向いている地域なのではないかと思う方が増えています。

もともと茨城県は非常にアウトロー色の強い地域であり、いわゆるヤンキー男性やヤンキー女性が多く見られることが特徴的な地域です。

また、強気な男性が多いことから女性も比較的気の強い方が多くなっていますが、恋愛においては女性は実は奥手な方が多く可愛らしい一面も持っています。

ただ奥手であることが原因で男性経験は少なく、ある程度の年齢になってから男性と遊びたいと考える方は多くなり、茨城県でも水戸やつくばなどを中心にママ活の輪が広がりつつあるのです!

さらに、茨城県ではママ活サイトやマッチングアプリを使っている方も多く「マッチングアプリ 茨城」などで検索すると茨城県で出会いを求めている男女の情報がでてきたりします。

これは茨城県自体がそこまでの大都会というわけではないことが理由で、人口は少なくないですが東京や千葉県に比べると出会いの数は少なくなっているのです。

したがって、茨城県でママ活したいと思っている男女もなかなか出会いが無い事もあり、まだまだママ活が発展途上といえるのが茨城県のママ活事情といえます。

そこで今回は、そのような茨城県に合ったママ活のやり方などを説明していきますので、茨城県でママ活したいと思っている男性は参考にしてみてください。

ママ活とは?茨城でも募集してるの?

茨城 ママ活 募集

一般的にママ活とは若い男性が年上の女性とデートする代わりにお小遣いをもらうというもので、一般的には男女の立場が逆になった「パパ活」の方が知名度は高くなっています。

またママ活とよく似たものに出張ホストやレンタル彼氏がありますが、こちらは個人での活動は皆無で店舗運営していることが多くなりますので、個人間のやり取りであるママ活とは違っている部分もあるのです。

基本的にママ活は数時間のデートする代わりにママとなる女性からお金をもらいますが、この時にはお小遣いとは呼べないようなほどの額が支払われることもあります!

さらに、ママからもらえるものは現金だけではなく高価なアクセサリーであったりしますし、非常にステータスの高い女性がママなら車やマンションなどがプレゼントされるケースもあるでしょう。

したがって、ママ活は一般企業に就職するよりも稼げてしまう事があり、男性の腕と運次第ではありますが月に100万稼ぐ事も決して夢ではないとされています。

なお、茨城県はそこまでの大都市ではないのでママ活の競争率はやや高く、しっかり稼ぐなら水戸やつくばなどの比較的人口の多い都市を狙うなどの工夫が必要です。

ママ活は茨城でも活発に行われている

まだまだそこまで広まってはいない茨城県でのママ活ですが、実際に茨城県でもママ活は行われおり徐々にその輪は広がりを見せていますし、これからもっとママ活は認知度を上げていくとされいます。

茨城女性の恋愛観はやや特殊なものなっており、基本的には男性に負けないほど気が強いのですが男性に引っ張ってほしいと思っているのが茨城女性の特徴です。

そのためなかなか素直になれず、積極的に男性に甘えると言うこともしませんので、多少の無理が言えて自分が優位に立てる年上女性と年下男性という関係を好む傾向が強くなります。

したがって茨城女性はママに向いている性格と言うことができ、他の地域と比べて男性に対しての免疫も低くなっていますので、ママ活したい男性にとっては茨城女性は合っているのです!

なお茨城女性は男子に尽くすという特徴もありますので、その点でもママとしての素質はあるとされ、茨城県はこれからママ活の熱い地域として知名度を上げていくかもしれません。

茨城のママ活の相場は?いくら稼げるの?

茨城 ママ活 相場

茨城県でママ活したいと思っている男性の多くは、本当にママ活で稼げるのか不安に感じていることが多く、自分もやってみたいと思っていてもなかなか足を踏み出せなくなっています。

しかし茨城県でもちゃんとママ活をすれば稼ぐ事は可能であり、大都市と比べてややママ活の相場は少し安くなりますが、それでもファーストフードなど普通のアルバイトより割は良いです。

たとえばママ活でお昼にママと食事すると1回3000円ほどもらえますが、1回の食事は1時間程度なので時給にすると3000円になり、この金額を一般的な男性がアルバイトで稼ぐ事は難しいといえます。

また、仮に稼ぐ事ができたとしても肉体労働などがメインであり、引っ越しや建築・解体現場など肉体的な疲労は極めて高い仕事になってしまう事がほとんどです。

したがって、ママ活する事は肉体的に楽でありつつ他の仕事よりも稼げる可能性が高いという仕事であり、楽しく稼ぎたいと考える現代の若者にマッチした稼ぎ方といえるでしょう。

ここでは、茨城県のママ活相場を説明していきますので、茨城県のママからしっかり稼ぎたいと思っているママ活男子は基準の一つとしてみてください。

茨城のママ活の相場

茨城県は水戸やつくば以外はそこまで都会とも言えませんので、ママ活相場も少し下がり一覧表にするとこのような感じになります。

食事1回 2000円から5000円
デート1回 1万円から15000円
お泊りデート 3万円から5万円
月契約 8万円以上

この金額は全国的な平均から見るとやや下回っていますが、これは茨城全体での平均値であることが理由です。

人口的にはそこまで少なくない茨城県ですが、知名度の高い都市に人が集まる傾向が強くありますので、全体的な平均値を出すとどうしても低くなります。

しかし、あくまでも平均は平均でありますので、男性の工夫一つで相場以上に稼ぐ事はできますし、場合によっては月収30万40万だって普通に稼ぐ事はできるでしょう。

また、知名度の高い都市でママ活した場合は全国の平均値くらいにはなりますので、活動の拠点を大きな都市に変えてみたら稼ぎやすくなったというケースもあります!

そのため、中にはママ活でしっかり稼ぐためにより人の多い地域へ引っ越しをするといった、プロフェッショナルな男性もいるのです。

茨城でママ活はちゃんとやれば収入になる

茨城県でも人の集まる場所なら稼ぐ事は可能ですが、人がいれば絶対に稼げると言うことではなく稼げる可能性が高くなるだけと言ことは覚えておく必要があります。

これはどういうことかと言うと、魚が多くいる釣り堀は自分が釣れるチャンスが高くなるという意味で、餌や針など考えるべき点はたくさんあるということです。

要するにママ候補になる女性がたくさんいる地域でも、適当にやっていては稼ぐ事は難しくなりますので、ちゃんと努力もしてママを喜ばせるようにする工夫が必要になります。

そのためにはママの好みを把握することが大事ですし、ママが嫌がるようなことはできるだけ避けて楽しくデート出来る様にエスコートする事を意識すると良いでしょう。

このような努力を続けることが「ちゃんとママ活をやる」と言うことになりますので、茨城県でママ活したいと思っている男性は忘れないようにしてください。

茨城でママ活してる人。男女別で年齢や特徴を解説

茨城 ママ活 男女 特徴

さて、茨城でもちゃんとママ活をすれば稼ぐ事はできるのですが、ママ活をちゃんとやるためには茨城県のママ活を調べておく事が大事であり、ママ活している男女の特徴なども頭に入れておく必要があります。

そうでないとなかなか稼げなかったりしますし、場合によっては女性の特徴を知らなかったためにママを怒らせてしまい、稼ぐどころの話ではなくなるかもしれないのです!

また自分と同じように茨城県でママ活したいと思っている男性の特徴を把握しておけば、ライバルに差をつけることもできますので、そう言った意味でも茨城県のママ活を深く知ることは大事です。

ママ活する上では何人ママがいても困るという事はないので、他の男性よりも自分を魅力的に見せることができれば、よりママ活はやりやすくなるでしょう。

ここでは、茨城県のママ活をしている男女の特徴について説明していきますので、しっかりママ活で稼ぎたい男性は茨城県でのママ活の参考にしてみてください。

茨城でママを募集している男子の特徴

茨城県でママ活したいと思っている男性は主に20代の若者が中心になっていますが、全体的にアルバイト感覚で軽く考えている方が多くなり、本気で取り組んでいる方は少数派になっています。

そのため、真面目にママ活に取り組むことができれば稼ぎやすい状況であり、いわば本業としてママ活だけで生活していこうとした方がメリットは大きいかもしれません。

また、20代の男性は多くの方がそうなのですが、女性に対して格好つけようとする傾向があり茨城男性は特にそれが強くなっていることから、ここもママ活を成功させるポイントなのです!

茨城の女性は男性に尽くしたいと心の底では思っていますので、あえて子供っぽく振舞うことで好感が持たれる可能性は高くなり、他の男性とはちょっと違った一面を演出できます。

そうなればママの方も新鮮な気持ちがしますしもっと何かしてあげたくなりますので、お母さんと子供という本当の意味でのママ活の関係により近くなるといえます。

茨城でママ活している女性の特徴

茨城県でママ活したいと思っている女性の特徴になるのは、まずは経済的な余裕の多さを挙げることができ、当たり前の話ですが男性に渡せるお金を稼げていないとママ活はできません。

そのため、30代40代で起業している女性や会社役員なども多いですし自営業でバリバリ稼いでいるという方も少ないわけではなく、茨城県でママ活したいと思っている女性は裕福な方がほとんどです。

ただ、それだけに私生活の方が満たされていないという方も多くなっており、仕事で稼げるようになった代わりに結婚や恋愛はしてこなかったという方の割合は非常に多くなっています。

また男性に対して素直になれないというのも茨城女性の特徴であり、ママ活したいと考える女性は特にこの傾向が強く、お金のためとはいえ自分を必要としてくれるママ活男子を求めるのです。

なお一応はママの方も割り切ってはいますが、女性の気持ちはそう単純なものではありませんので、このあたりの話題は避けることが無難でありママ活のマナーとも言えます。

茨城でママ活をするメリットは?

茨城 ママ活 メリット

茨城県でママ活するメリットと言えば、まずはお金が稼げるという点が第一になっており、ほとんどの男性は収入源としてママ活を考えているとされています。

実際に、茨城県でママ活したいと思う男性はママからお金がもらえるからやっているのであり、全く稼げないなら別の方法で稼ぐ事を考えるでしょう。

しかし、ママ活のメリットというのもそこまで単純なものではなく、お金が稼げるのもメリットですがそれ以外にもママ活男子が得られるメリットは多いのです!

たとえば年上の女性の考え方などは若い男性には新鮮な物でありますし、そう言った事を学べば人生の幅も広がるといえますので、この点もメリットになると判断できます。

ここではそのような茨城でママ活するメリットを説明していきますので、お金以外に何が得られるのかを参考にしてみて、茨城県でママ活する判断基準の一つとしてください。

普段行けない高級レストランで食事ができる

ママ活男子が得られるメリットとして盲点になりやすいのが飲食面であり、ママとのデートで食事はあまり意識しないことからこのメリットに気が付く方は少なくなっています。

しかしながら、ママとのデートで使われるレストランはファミリーレストランと比べて遥かにグレードが高く、若い男性が気軽にデートで使えるようなお店ではありません!

そのため、そのような高級レストランで食事出来ること自体がメリットであり、若い男性にとってはテーブルマナーやドレスコードなども学べる良い機会になるのです。

また高級なお店で食事をすることで自分に自信がつきますので、ママではなく彼女や女友達と接するときも余裕が生まれ、モテる男になれるかもしれません。

したがって、ママ活で高級なレストランなどで食事をすることで色々なメリットを受けることができ、現金ではありませんがその代わりに経験や自信を得ることができるのです。

バイトより楽に楽しく稼げる

茨城県でママ活する上では楽に稼げるというのも大きなメリットであり、一般的なアルバイトと比べて楽しく稼ぐ事ができますし、その金額も大きなものになっています。

たとえば20代男性が企業に勤めて働いた場合、優良な企業でも8時から17時までの勤務かつ週6日の出勤で月給は20万くらいになっていますが、ママ活の場合は月契約すれば安定して10万以上稼ぐ事が可能です。

またそれに加えて別のお小遣いがもらえることがありますし、その他にプレゼントなどもあれば飲食は基本的にタダなので、月収にすれば20万どころではないかもしれません。

さらに、ママ活で稼ぐ事は肉体的な疲労も少ない上に精神的に疲れることもほとんどなく、基本的にはママが喜ぶことだけを考えて実践すれば良いのです。

これは非常に大きなメリットであり、なにかと疲れることが多い現代社会では、肉体的にも精神的にも疲れにくい仕事というのはなかなか見つけられないでしょう。

年上女性に悩みを相談できる

こちらも意外と気が付きにくいメリットに一つになっており、一般的に若い男性は年上の女性には悩みを相談しやすいというものがありますが、ママ活でもそれは同じことが言えます。

この場合の悩みとは主に進路についてが多くなっており、20代の男性だと進学や就職で迷う場面は多くなることから、年上の女性に相談したい事も多くあるのです。

また、ママ活できるほどの経済力のある女性は人生経験も豊富でありながら成功してきた人間なので、そのような相手から得るものは非常に多くなるといえます。

そして、親密な関係が築けているならよりプライベートな悩みも相談できるようになり、家族や友人関係での悩みを相談しても良いアドバイスがもらえる可能性は高いです。

したがって、茨城のママ活では恋愛関係以外であればママに悩みを相談できるというメリットがあり、実際に良いアドバイスをもらって問題が解決されたという方もいらっしゃます。

茨城でどうやってママ活女性を募集するの?正しいママの見つけ方

茨城 ママ 見つけ方

茨城県でママ活する事には様々なメリットがあり、お金を稼ぐこと以外にもママからママ活男子が得られるものは多く、それだけにママ活する事はお勧めできるといえます。

しかし、茨城県でママ活するためには当然ママと出会わなくてはいけないのですが、そのママと出会う方法が分からなくて困っているという男性も少なくはないのです!

そもそも、誰でも簡単にママと出会えるならママ活はもっと一般的に知られていますし、ママ活専用アプリやママ活サイトなどももっと精力的に活動しているということができます。

したがって茨城県でママ活するのであれば、まずは茨城でママ活したいと思っている女性と出会うことが重要であり、ママ候補となる女性と出会えない事には話が始まりません。

ここでは、茨城でママ活したいと思っている女性と出会う方法を説明していきますので、ママ候補となる女性と出会いたい男性は参考にしてみてください。

知り合いに紹介してもらう

ママ活と言っても男性と女性が出会うことから、知り合いの紹介というのも一つの出会い方になっており、人づてで出会ってママ活関係になったというのも実際にある話です。

自分の友人にママ活したいと思っている女性がいないか聞いてみて、好みなどを伝えておけば自分の理想とするママと出会えるかもしれませんし、そうなれば普通のママ活よりもさらに楽しく稼ぐ事ができます。

また、ある程度のパーソナリティを知っている相手と出会うことは安心感もあり、ママ活サイトなどで出会うよりも早い段階で良い関係が築けることもあるのです。

ただ、絶対に自分が気に入ってもらえるとは限りませんし、逆に全く好みのタイプではない女性が紹介されるかもしれませんので、紹介してもらう方法はメリットもデメリットも同じくらいになります。

なお人づての紹介でうまくいかなかった場合には、紹介してくれた人との関係も壊れることがありますので、その可能性も考慮して紹介してもらうことが重要です。

ナンパは難易度が高い

こちらは比較的難易度の高い出会い方になりますが、ナンパでママと出会うというのも不可能な話ではなく、運が良ければ良いママと出会える可能性もあります。

たとえば、ハイブランドな洋服を着ていたり高級なアクセサリーを身につけていたりと、一目で経済的な余裕があると分かる女性に声をかけてみるのは悪くは無いです。

しかし、声を掛けた女性が確実にママ活したがっているという保証は無いですし、単なるナンパと思われて相手されない可能性の方がはるかに高くなります。

また、仮にママ活したいと思っている女性出会ったとしても、そもそもナンパしてくるような相手には良い印象は持たず、よほどおおらかな女性でない限りはママ活関係にはなれないでしょう。

したがって、ナンパスポットなどでママを探すこともできはしますが効率は悪く、他の方法でママを探した方がより早くママ活することができるといえますしおススメになります。

SNSや掲示板は業者が多い

男女の出会い方にはインターネットを活用したものも多くあり、SNSなどは一般的にもよく使われる方法になっていますが、基本的にTwitterなどのSNSは業者が多くなっています。

というのも、ごく普通の女性がわざわざ匿名性の高いSNSを使う理由はなく、ママ活したいと思っている女性でもまずは他の方法ではママ活男子を探すからです。

匿名性が高いというのはメリットにもなりますが、女性からすれば相手のことが何も見えていないという事であり、あえてこのようなリスクを取る必要はないといえます。

したがって、TwitterなどのSNSでママ活男子を募集している女性は殆どが業者であり、本当にママ活したいと思っている女性が募集をしているケースはほぼゼロだと言って良いでしょう。

また専用のママ活サイトや掲示板でも同様の可能性は高くなっており、ママ活男子の楽して稼ぎたいという欲望につけ込んだ詐欺は決して少なくはないのです!

ママ活掲示板はダメ!月20万稼ぐにはどこでママ活募集をすればいいの?

出会い系アプリで募集がおすすめ

茨城でママ活したいと思っている女性と出会う方法で最もおすすめできるのは、素直に出会い系サイトを利用する方法であり、これが一番効率的で安全なママの探し方になります。

もちろん他のママ活男子との競争にもなりますが、プロフィールを工夫したりする事で自分の個性を出すことができますので、出会い系サイトを使ってママを探すことは効率が悪いわけではないのです。

ママ活の自己紹介文!うまくいくプロフィールの書き方【出会い系の例文付き】

また、出会い系サイトでは登録時に無料ポイントが付与されることが多くなっており、この無料ポイントをうまく使えば安い金額でママと出会えることもあります。

したがって、ママ探しとして出会い系サイトを使うことは賢い方法であり、リスクと費用を押さえつつママを探すことはママ活の成功ポイントといえるのです。

ただ、ママと出会う事ばかりを考えていると無意識にお金を使いすぎてしまう事がありますので、そのあたりのバランス感覚もしっかり持つことが重要になります。

茨城でママを募集するならこれ!おすすめのママ活アプリ3選!

茨城 ママ活 アプリ

茨城でママを探すなら出会い系サイトを利用することが最も安全かつ確実な方法ですが、ママ活男子の多くはどの出会い系サイトを使えばよいのか分からないことも多いです。

これはママ活自体がそこまで認知度が高くない事や、出会い系サイトには危険なイメージがあることが理由で、ママ活したいと思っている男性でもなかなか登録には踏み切れなかったりするのです。

また、実際に危険な出会い系サイトというのも存在していますし、中には無料ポイントどころか登録するのに多額のお金がかかるような悪質な詐欺サイトもあります!

ただしそのようなサイトを見分けることも可能になっており、運営歴が長く会員数の多いサイトを選んで使っていけば大きな問題は起こりませんし、ママとも出会いやすくなるのです。

ここでは、国内でも運営歴が長く老舗と呼べる優良サイトを説明していきますので、茨城県でママ活したいと思っている男性のママ探しに役立ててください。

PCMAX

まず会員数という点ではこのPCMAXが一番であり、国内最大規模の会員数は信頼感の表れともいわれていることから、PCMAXは多くの人に長く支持されているといえます。

また、会員数以外に運営歴も長くなっていることが特徴的で、口コミなど悪い情報があっという間に広まる現代でもちゃんと運営が続いているのは優良サイトの証です。

さらにPCMAXは男性会員でも登録が無料になっていますし、当然無料のポイントももらえるようになっておりますので、出会い系サイトはPCMAXから始めても良いといえるほどのサイトになります。

なおこれは女性会員にも同じようなことが言えることから、初めて出会い系サイトを使う女性もPCMAXから始めることが多く、男性も女性も初めて出会い系サイトを使ったのに出会えたというケースも珍しくはありません。

ただ、そのような初心者を狙った業者も潜んでいますので、その点には注意して少しでも怪しいと思ったらフェードアウトするなどの対策も必要になります。

ラブに無料で登録 >

ワクワクメール

ワクワクメールは非常にコスパに優れていることが特徴で、無料のポイントもあればそもそもタダで使えるコンテンツも多く、1日1回でも無料で使える機能は強い味方と言えます。

また安い金額で出会えるというのはママ活男子には嬉しいポイントで、他のサイトと比べて低料金な設定なので同じことをしても、トータルの金額は安くなるのです。

これはママ活で稼ぐ事を考える男性には大きなメリットであり、いわば初期費用を抑えてビジネスを始めるようなものであり、この点をしっかり把握できる方はママ活でも稼ぎやすくなるといえます。

さらに、ワクワクメールではイイねボタンを押してアプローチすることができ、自分にイイねしてくれた女性を狙ってコンタクトを取るといった方法も可能です。

こちらも無駄な出費を抑えるポイントになっていますので、ワクワクメールを使うことは低額でママを探すベストな方法であり、コスパを考えるならワクワクメール一択と言って良いほどになります。

ワクワクメールにに無料で登録 >

Jメール

Jメール

Jメールで特徴的なポイントになるのは、女性会員がライトなユーザー層でありセフレなど割り切った関係を求める方が多く、これはママ活でも有利に働くポイントになっています。

最初から割り切った関係を求めているなら面倒は少なく、セフレと違って体の関係が無いママ活ならさらに面倒くさい場面は少なくなりますので、Jメールを使ってママを探すことも効果的と言えるのです。

またJメールは女性会員の獲得を熱心にやっており、女性誌などにも広告を出しているほか、公安委員会などにキチンと届け出していることもアピールして女性会員を増やしています。

実際にJメールは会員数自体も右肩上がりで増加していますが、男女比で言っても大体6:4くらいの割合になっていますので、出会い系サイトとしてはかなり多いといって良いでしょう。

なおJメールも良い点ばかりではなく、出会い系サイトの宿命ともいえる業者の存在がありますので、その点には慎重な対応をすることが求めてられます。

Jメールに無料で登録 >

ママ活の体験談!これで始め方・お小遣い・方法全てがわかる!

茨城 ママ活 体験談

ここまではママ活男子が茨城でママ活するためのポイントを説明してきましたが、実はそれだけでは不十分な部分もあり、ママ活ではママの気持ちを考えてあげることが何よりも大事です。

たとえばママが何を求めてママ活をしているのかや、ママはどんな気持ちで男性とデートしているのかなど、ママの心理や気持ちを理解してあげることでワンランク上のママ活になります。

これはママ活男子にとっても大きなポイントであり、ママが気持ちよくデートできればもっとお金を使っても良いと考えるのは普通な事であり、好感の持てる相手には惜しまずお金を使うようになるでしょう。

もちろん限度というものはありますが、今まで以上にお金を使ってもらえることは大きく、場合によっては新たな条件で月契約するなどもあり得ます。

そこで、ここではママの気持ちを理解するためにママから見たママ活体験談を紹介しますので、茨城のママ活男子は一歩先に行くための手助けにしてみてください。

【ガチ】ママ活体験談「30歳限界OL、ママ活やってみた。」

茨城でママ活する時の注意点は?ママ活をうまくやる方法

茨城 ママ活 注意点

茨城で上手にママ活するためのポイントがあるならば、同じ様にママ活が上手くいかなくなるポイントというのも存在しており、この注意点を知らないままでいると大きな問題が起こることがあります

例を挙げるならば、ママの機嫌を損ねてしまったことでもう会ってもらえなくなることも考えられますし、頭の切れるママなら今までに渡したお金の返却なども迫られるかもしれません。

これは法的には微妙なところではありますが、そもそも面倒な事に巻き込まれてしまうと男性は自分が損をしててで解決を優先してしまう事がありますので、金銭的な損害が出ることもあり得るのです!

したがって、まずはこのような危険な事態を避けることが大事であり、その為には茨城のママ活における注意点をしっかり頭に入れておくことが重要になります。

ここでは、ママ活をする際の注意点を説明していきますので、上手にママ活して安全に楽しく稼ぐためのヒントにしてみてください。

ママ活でお金を求めすぎない

まずママ活はお金を稼ぐための手段であり収入源と呼べるものですが、それは男性から見た時の話でありママにとってはそうではなく、あくまでも楽しい時間の対価としてお金を出しています。

したがって、自分が楽しくない時にはお金を出そうという気にはならず、ママが楽しめないと感じる場面の多くは男性がやたらとおねだりしてくる時だと言われているのです。

これは男性にその気はなくてもママは自分が財布代わりにされていると感じてしまう事が理由で、事あるごとにお金を匂わせるとママの気分も冷めてしまいます。

また、ママの状況によってはいつもよりも少ない金額しか出せない事もありますが、そのようなときに男性が露骨に不満げな態度を取ることも大きなマイナスポイントです。

これをやってしまうと今後会ってもらえなくなる可能性が極めて高くなりますので、基本的に気の強い茨城のママは大切に扱うことが大事であり、雑な扱いは厳禁だといえます。

ママ活女性とそれ以上の関係を持たない

ママとママ活男子の関係は基本的にはお金のつながりになりますが、中にはどちらかが恋愛感情を持ってしまう事もあり、特に月契約やお泊りデートなど長時間過ごす機会が多いとその傾向は強くなります。

また男性の方が恋愛感情を持ってしまった場合はそこまで大きな問題にはならず、そのまま付き合うケースもあればママに振られてしまう事もありますが、何らかの責任を取らされるという事は無いでしょう。

しかし、ママの方が本気になってしまった場合は面倒が多く、お金と引き換えにセックスを要求されることもあれば結婚を迫られたりすることも考えられます。

したがってママとの距離感には十分な注意が必要であり、軽い気持ちでセックスしたりすると後々大きなトラブルに発展する可能性が高くなります!

なお、セックスに関して言えば妊娠にも同じくらい注意が必要になっていますので、どうしても避けられない場合は自分でコンドームを用意して確実に避妊することがポイントです。

茨城でママ活女性とデートするならここ!

茨城 ママ活 デート

茨城の女性は男性にリードされることを嬉しいと感じる方が多く、表面的には強気に見えても内心では男性に尽くしたいと思っている方が多くなっています。

そのためデートでも男性が主導権を握った方が良いとされており、それは女性が優位になりやすいママ活でも同じことが言え、茨城のママ活デートでは男性の方が場所を選んでしまっても良いでしょう。

茨城県は水戸やつくば以外にもデートスポットはありますし、都会に比べて自然が多いのでママとの落ち着いたデートができますので、疲れの溜まりやすいママにも喜ばれるといえます。

ここでは、そのようなママとのデートで使える茨城のデートスポットを紹介しますので、ママ活をうまく進める為にも参考にしてみてください。

なおいつでもリードすれば良いというものではなく、ママの好きな場所を選ぶこともポイントなので、いくつかの候補からママに決めてもらうのも悪くない決め方です。

茨城のママ活デートスポット1.国営ひたち海浜公園

公園はデートとしてもマスト。

国営ひたち海浜公園は、十分にその土台となれるスポットです。

一年を通して菜の花やラベンダーなど、多くの花々が楽しめるほか、広い敷地内ではサイクリングも楽しめるなど、クチコミにおいても想像以上との声が挙がっています。

公園の代名詞といえる、淡いブルーのネモフィラが一面に咲くのは、春、4月中旬から5月GWの頃までとのことです。

【国営ひたち海浜公園の詳細情報】

住所  茨城県ひたちなか市大字馬渡 大沼605-4
電話番号  029-265-9001
HP  https://hitachikaihin.jp

茨城のママ活デートスポット2.イーアスつくば

ショッピングはデートの定番であり、特にデートの予定が立てられなくてもイーアスつくばに行けばなんとかなります。

素敵な洋服をお召しになって、「似合うかな?」なんて場面があったら、「その服、いがっぺよ」と応えてあげましょう。

【イーアスつくばの詳細情報】

住所  茨城県つくば市研究学園5-19
電話番号  029-828-8000
HP  https://tsukuba.iias.jp

茨城のママ活デートスポット3.牛久大仏

牛久大仏は、その高さ120mの大仏としてギネス認定された、世界一の高さを誇る大仏です。

胸のあたりの85m地点まではエレベーダーで上がることができて、スカイツリーや富士山を望むこともできるそう。

公式HPの画像では、宇宙まで見えそうなほどとなっており、その特徴がよく現されていますね。

【牛久大仏の詳細情報】

住所  茨城県牛久市久野町2083
電話番号  029-889-2931
HP  https://daibutu.net

茨城のママ活デートスポット4.筑波山

筑波山は、その美しい姿から富士山とも比べられ、「西の富士、東の筑波」とも称されます。

交通の便としてケーブルカーやロープウェイも供えてあるので、誰でも山頂からの景色を手軽に楽しむことができます。

登山とはいえ地元の子供達も遠足で登れるくらいの山なので、ゆっくり歩いて意味深な両岳、男体山と女体山を感じることもオススメです。

【筑波山の詳細情報】

住所  茨城県つくば市筑波1番地
電話番号  029-866-0611
HP  http://www.mt-tsukuba.com/?page_id=136

茨城のママ活デートスポット5.竜神大吊橋

竜神大吊橋は、橋の長さ446m、高さはダムの湖から100m、一度に3500人が乗っても大丈夫であり、自然の風雨にも耐えられるよう、細心の工夫が凝らされた構造となっています。

バンジージャンプを行えるほか、愛・希望・幸福の3種類の意味がある巨鐘「竜神カリヨン」は、恋人に限らず訪れる人々に人気となっています。

【竜神大吊橋の詳細情報】

住所  茨城県常陸太田市天下野町2133-6
電話番号  029-487-0375
HP  https://ohtsuribashi.ryujinkyo.jp

茨城で素敵なママを見つけて楽しく収入につなげよう

茨城 ママ活 しよう

いかがでしょうか。

茨城でママ活したいと思う男女はこれからドンドン増えてくると言われており、都会と自然の共存している環境もデート向けの土地だと言うことができ、そう言った意味でも茨城はママ活に向いています。

また、茨城の女性は男性に対して奥手ではありますが、いったん信頼関係が築ければとことんまで尽くしてくれる方が多く、この点もママ活としては見逃せないメリットです。

ただ、茨城女性は嫌なものは嫌だとハッキリ言う性格でもありますので、男性が適当な付き合い方をしていると簡単に切り捨てることもあります。

そのため、茨城でママ活したいと思っている男性はこの記事を参考にして、茨城のママにとことんまで尽くされることを目標にしてみてください。

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ