Boy.[ボーイ] | カッコイイが集まるメンズファッション

  1. Boy.[ボーイ]
  2. 旅行・おでかけ
  3. 人混み苦手も大丈夫。東京で静かに夏を楽しむデートスポット4選*2016

人混み苦手も大丈夫。東京で静かに夏を楽しむデートスポット4選*2016

  • 目次

花火に夏祭り、、人混み注意報!

夏と言えば花火に夏祭り、、混雑するイベントが盛りだくさんなイメージ。

女の子にとって夏は彼氏と行きたいイベントが盛り沢山、一年で一番楽しい季節ではありますが、人混みが苦手な人種には厳しい季節でもあります。

今回はそんな人混み必須な季節にいかにして混雑回避をしつつも彼女を笑顔にさせられるのか、皆さんの悩みを解決すべく東京都内のおすすめデートスポットをご紹介します。

人混みに揉まれない夏の東京デートスポット4選

●「水族館」を再定義する異次元空間



こちらは全面が鏡になった空間で光り輝くクラゲたちを鑑賞できるコーナー。その神秘的な空間は普段の嫌なことも全て忘れさせてくれます。

また、ここに来たら欠かせないのがドルフィンパフォーマンス。ここでのパフォーマンスはただのイルカショーではありません。光と音の演出により、ワンランク上な、大人のためのパフォーマンスとなっています。

mariさん(@mariyu96)が投稿した写真

さらに、何よりものオススメポイントは水族館内にあるアトラクション!館内には海を意識したメリーゴーランドなど、複数のアトラクションが用意されているため、通常の水族館デートでは味わえない楽しさも加わります◎

フォトジェニックな要素が沢山詰め込まれた水族館、おしゃれな彼女も喜ぶこと間違い無しです!

スポット名 エプソンアクアパーク品川
開催期間 年中無休
値段 おとな 一人 2200円
場所 品川駅から徒歩2分

詳細はこちら

●自然の中にいるような寛ぎのプラネタリウム

自然の中に寝っ転がって見る夜空、、憧れですね。だけど都内にいたらそんなこと夢のまた夢、そう思っている人必見なプラネタリウムがここ、満天です。

施設内には人工芝のシートや雲のようなソファ席が用意されており、まるで外にいるような開放感のなかで星空を味わうことができます。

他にも人気アーティストの曲に合わせて星空が流れたりリラックス効果のある香りが漂うなど新しい試みが沢山あり、今までとは違うプラネタリウムが楽しめます。

また、現在リニューアル記念としてサカナクションとのコラボレーションプログラム「サカナクション グッドナイト・プラネタリウム」が上映されています。サカナクションの楽曲が流れる中、ボーカルの山口一郎さんがナレーションを担当、サカナクションファンなカップルにも是非おすすめです!

[Advertisement]

スポット名 コニカミノルタプラネタリウム“満天”
開催期間 年中無休
(サカナクションのイベントは2015年12月1日より2016年9月4日まで)
値段 通常シート 一人 1200円芝・雲シート(二人まで利用可能) 一律 2900円
場所 池袋駅から徒歩20分 池袋サンシャインシティ

ご予約・詳細はこちらから

●騒音から離れた都心のお洒落ビアガーデン



 

夏に飲みたくなるものと言えばビール!おしゃれなビアガーデンも良いけどどうせ混んでるし、、

と思っているあなた、ちょっと待ってください!新宿や恵比寿等のお決まりスポットは混んでいても、場所さえ選べば騒がしくないビアガーデンもあるんです◎

こちらの代々木ビレッジは比較的空いている上にちょっと変わっているのでオススメです!

ここのビアガーデンはエリアが「VILLAGE ZONE」と「CONTAINER ZONE」の二つに分かれていて、訪れる人はそのどちらかを選ぶことができます。

砂浜のテーブル席で裸足になりながら海っぽさを満喫できる「VILLAGE ZONE」と浜辺の海の家を散策するように楽しめる「CONTAINER ZONE」はどちらも選び難い!

好みのシチュエーションに合わせて、都会に現れた
開放的なビーチで夏を満喫しましょう。

スポット名 BEER TERRACE 2016 「Beach Garden」
開催期間 6月1日〜9月30日
予算 一人4000円
場所 代々木駅より徒歩2分

ご予約・詳細はこちらから

●「だけど夏祭りに行きたいの!」

人混みが嫌な自分ん反して夏祭りに行きたがる彼女。だけど夏祭りは人混み必須、彼女がナンパなんてされた日には堪ったもんじゃない。

そんな時はデパートの屋上に行ってみましょう!

今年の夏、池袋の東武百貨店の屋上では期間限定で縁日が開催されます。広々とした屋上で開催されるこのイベントは、屋上ならではの清潔感と夜風に当たれる心地良さにより少し大人な縁日にランクアップ。隣接されたビアガーデンの帰りにさらっと寄れるのも魅力です。


また、注目なのはそこで提供される食べ物!

当日は、縁日らしい食べ物として連想される焼きそば等に加え、東武内のレストランとコラボしたおしゃれなパンケーキやサンドイッチなどが低価格で提供されます。

夏っぽさ満載な雰囲気におしゃれな食べ物、インスタ映えは確実、彼女が喜ぶこと間違いなしです◎

更に当日は盆踊りにネタ要素を盛り込んだ「ボンダンス」も開催され、グループで行くと更に楽しい内容になっているよう。グループデートで訪れるのも楽しいかもしれませんね!

スポット名 Ennichi@友縁地
開催期間 7月16日〜7月18日
予算 一人2000円
場所 池袋駅より徒歩0分 東武百貨店池袋店

人混みを避けつつ夏を楽しむ。

いかがでしたか?こうしてみると夏はワイワイ騒がなくても楽しめるイベントやスポットが沢山あるんですね!

人混みが苦手なカップルは是非この記事を参考に今年の夏を満喫してください!