【告白成功】告白のシチュエーションはこれで決まり。呼び出し方&場所はどこがベスト?

告白のシチュエーションをどうするか、というのはとても悩ましい問題です。
ただでさえ好きな人と会うだけでもドキドキするのに、どうやったら上手く相手に気持ちを伝えることができるんだろう…。と不安になるのも無理はありません。
しかし告白の方法、シチュエーションのせいで叶ったはずの恋が実らなくなってしまうのは悲しすぎますよね。
今回は一世一代の大勝負である告白を失敗に終わらせないために気をつけるべきポイントについてご紹介します。

告白する場所NG例と正解

告白する場所NG例と正解

まずチェックすべきポイントは、告白する場所です。
当たり前ですが、会社のオフィスのど真ん中で、みんなのいる教室の中心で愛を叫ぶという行為は非常にまずいというのは自明のことと思います。
さすがに例が極端でしたが、この二点に共通するのは”知り合いに見られてしまう”や、”そもそも人が多い”という点で良くない、ということです。
また大学や職場のすぐそばだと、知り合いに合う可能性大で告白しにくく、相手も反応しにくいのでオススメしません。
したがって告白する場所は、知り合いに出会いにくく、かつ他人からの目も気にする必要がないような、人通りの少ない場所を選ぶべきです。
鉄板なのは夜景がキレイに見える場所でしょう。このパターンであれば知人他人に見られる心配がなく、かつ夜景というロマンチックな場所なので雰囲気もバッチリ。夜でなくても人通りの少ない、景色のキレイな場所で告白されれば、相手の女性もきっと喜ぶはずです。

日付や時間、タイミングは相手に合わせよう

日付や時間、タイミングは相手に合わせよう

こちらも当たり前ですが告白を行う時間等のタイミングは、相手の女性の都合に合わせるべきです。
「私急いでるのに今!?」というタイミングで告白するのは、恋愛以前に人間性を疑われてしまうのでもちろんダメです。
しかし、自分の告白したい、という気持ちばかりを優先して、相手の都合を無視してしまう、というのは意外と起こりうるパターンなんです。
本当に行かなきゃならない予定があるのに、「大事な話があるから」といって無理に引き止めるようなことはNG。相手の気持ちを考え、告白する時には時間に余裕を持って行いましょう。
どちらかと言えば、時間場所よりも”告白に適したタイミング”という意味合いでいつ告白すればいいんだ、とお悩みの方もいるかと思います。
こちらに関しても相手の気持ちを推し量る必要があるのですが、それがなかなか難しいですよね。
この問題に関してはこちらの記事でヒントを得られるかも。
【童貞でもできる】告白するときは対面の方が良い理由って?

告白は内緒にしてサプライズがおすすめ

告白は内緒にしてサプライズがおすすめ

「今から告白するから学校の屋上に来て!」と急に言われて嬉しいのはよほどモテない人だけでしょう。何か裏があるんじゃないか、と疑うのが普通です。
ただ、何もなく「今から〇〇に来て。」というのも変なので、デートの帰りがけにサプライズで、というのが無難。
告白のためだけに呼び出すのは、告白する側も緊張しますし、される側も「今から何をされるんだろう」と不安に感じるのであまりおすすめしません。

告白後の運命はシチュエーション次第!

告白のシチュエーションで気をつけるべきポイントは、あくまでも相手の気持ち、都合を考えるということ。ドラマのような、大勢の通行人の前で、全校生徒の前で、などの告白の方法は独りよがりで、そんなことをされても女子は全然嬉しくありません。それよりも身の丈にあった、あなたらしい告白をする方がベターです。
また、告白をするにあたって、告白のセリフも大事だったりしますよね。女子が本当に喜ぶ告白のセリフについてはこちら。

【童貞でもできる】告白の時使えるセリフ

また、その場のシチュエーションよりも、事前の距離の縮め方の方が実は重要だったりします。
その辺の話はこちらの記事で確認できますので、告白を失敗させないためにも、ぜひご一読ください!

たった3回のデートで女子を落とす!最強テクを伝授します。

最高の結果を残せるように、告白の雰囲気作りを怠らないようにしましょう!

タグ一覧へ