【YouTube企画】Tinderでデートに誘える確率が80%UPする方法

著者画像
みたらし団子

コロナ渦で女の子との出会いがない!と思っていませんか?そんな時こそ、皆大好き「Tinder」で女の子のお持ち帰りの練習をしましょう!今回はTinderでデートに誘える成功率が上がる方法を皆さんに伝授していこうと思います!

 

はじめに

皆さんのTinderライフは充実していますか?

もちろん、お持ち帰り成功率100%だぜ!って方も、中にはいるかもしれませんが、大半の人がお持ち帰りできない。または、会話をすることさえ難しいと思っていますよね?

今回はそんな仲間達に向けて、Tinderでご飯に誘うまでのテクニックを公開します!

この記事を見て、皆さんのTinderライフが充実することを願っています!

テクニック紹介

テクニック1 返信したくなる挨拶

1通目~3通目までの流れ!まずは「返信したくなる挨拶」をしよう!

皆さん、知らない人から「こんにちは!」「マッチありがとうございます!」等のメッセージが来た時、返信を返したいと思いますか?

僕は思いません。

よほどプロフィール写真が可愛いかったりしないと、定型文のような挨拶に対して、返信を返そうなんて思いませんよね?それは相手の女の子も同じです。

なので、返信をおもわず返したくなるような、あなただけの挨拶をしましょう!

プロフィールの事に触れるとか、返信を返したくなるような面白いテンプレを用意しておくといいでしょう!

これだけで返信の確率がグンっと上がります!

ちなみに、この挨拶があなたの第一印象になります!おもしろいと思わせれば思わせるほど、デートの確率が上がると言って過言ではないです。

具体例はこちら↓↓↓

テクニック2 活動範囲を聞き出す

4通目~6通目の流れ!最初の挨拶で、あなたと相手の女の子との距離は、「初めまして」にしては、距離が縮まっているはずです。

そうなると、次にすることは活動範囲を聞き出すことです。せっかく女の子と仲良くなっても活動範囲が全く別だったら意味がありませんよね?なので、「普段どこでご飯を食べているか」「どこで遊ぶことが多いのか」を聞き出しましょう!

活動範囲を聞き出せると、好きなご飯なに?オススメのお店ある?趣味なに?の会話に繋げやすいです。これをしとかないと、遊ぶ口実を作るのに苦労します。

活動範囲を聞き出した後は、先程も書いたように、ご飯に誘いましょう。これは、相手のオススメのお店がベストです。「そこ行きたいから、今度一緒にいこうよ!!」これだけで大丈夫です。

ただ、注意する点が1つあります。

それは堂々と誘うことです。一緒に行くのが当たり前のように誘うのです。

この場面で、「よかったら一緒に行ってくれませんか?」のような誘い方だと成功率は下がるので、皆さん注意しましょう!この理由に関しては、動画で深堀りして説明しているので、気になる人は上の動画をチェック!

テクニック3 LINEを聞き出そう

これが最後のステップ7通目です!デートのアポを取ったら、LINEを聞き出しましょう!

6通目で、デートのアポを取った後は、LINEを聞きましょう!このタイミングが一番自然に聞きやすいです。会う時や会う前の状況を利用して、「お店の場所を共有したい。」や「電話しようよ。」など、理由は何でもいいです。ポイントは、会うまでに電話を1回はすることです。

これをするだけで、会う時に相手の女の子の警戒心が薄れるので、お持ち帰りの確率は一気に跳ね上がります。

大事なのは、交換するのはインスタグラムではなく、LINEです。理由は会う前から、共通の交友関係がある事がわかると、お持ち帰り率が下がるからです!それに、会った時の会話のネタにもなるので、インスタグラムは温存しときましょう。

まとめ

ここまで、Tinderでデートに誘う確率を上げるテクニックをご紹介しました。

このテクニックはスロットでお馴染みのジャグラーのGOGOランプを光らせる確率を上げるようなものなので、そこからBIG(お持ち帰り)を引くかレギュラー(ただのデート)を引くかは、この記事を見ている、あなた次第なのです。

しかし、BIGを引く確率を上げる方法も、もちろん存在していますが、それはまた別の記事や動画で紹介しております。(下にURLあるよ。)

記事には書けない内容や、深堀した内容は動画に含まれているので、ぜひご覧ください。

チャンネル登録はこちらから

 

こちらの記事もおすすめ

この記事を書いた人

福岡の「歩くち〇こ」こと、みたらし団子です。 全てが自分の思い通りに進めばいいと思ってる社会不適合者

記事一覧

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ