ピザ屋バイトで初めての出会い(恋愛)がありました。【初バイトにおススメ】

boy-menber-01

「近所にあるオシャレなピザ屋で働こうか迷うなぁ」

人気バイトの一つ”ピザ屋”で働こうとしている人向けの記事です。

実際にピザ屋で働いていた人の恋愛体験談をご紹介します。意外と出会いのあるバイトがピザ屋なんです。

ピザ屋で働こうか悩んでいる人は、『出会いがある』という大きなメリットがありますので参考にしてみて下さい。

1ピザ屋バイトの恋愛体験談

今回は都内のピザ屋で働いていた奈々枝さんに恋愛体験談を伺いました。

私が大学生の時に初めてバイト(ピザ屋)をした時の話です。

私は高校まで地味で冴えないキャラクターだったので、大学こそは明るい生活を送りたいと思っていました。

大学生になって早速イタリアンレストラン(ピザ専門店)でアルバイトを始めました。

アルバイトに少し慣れて半年頃くらいに、同じ大学のA君がアルバイトで入ってきました。大柄でいわゆるゴリマッチョなA君

第一印象は正直怖かったですが、私はA君の指導係になり1対1でホール作業を教えることになりました。

2人きりで関わると、仕事の話から次第に大学生活や趣味の話などたわいもない話をする機会は一気に増えました。大柄で怖か

ったA君は話してみると「高校まで地味だった」ことや「大学から明るく頑張りたい」など共通点もあり、かわいい弟のように

見えてきました。

A君がホール作業を覚えたところで指導は終わり、A君はパスタやピザ提供の仕事も始めました。

お客様対応やお店を回す指示役だった私はピザ場に近く、A君がピザ担当の時の提供はいつも私を指名してきました。「先輩、

ピザのカットやってください」

と甘えられることも多く、2人でピザを用意する時間は楽しかったです。

アルバイトの入りと上がりの時間もよく被ったので、先輩である私から「頑張ってるね」など声をかけるとA君はいつも「そう

ですか?先輩こそいつも頑張っていてすごいです」と照れていました。

気づけば、私が固定している週末シフトの相方枠にA君が入っていました。

アルバイト終わりにご飯に行ったり、休みの日にアルバイト仲間みんなで遊ぶようになり、楽しい日々を送り始めました。

A君と2人きりの時間は決して多くはありませんでしたが、アルバイト仲間といるときでも私のことをよく見ていたのが伝わりま

した。
私が体調悪そうにしていると「大丈夫ですか?店長には俺から言っとくんで早上がりして休んでください」と声をかけてくれ

て、スマートでカッコいいA君の頼れる一面も見えてきました。

何度も「先輩に相談したいことがあって…」と言っていたA君に私は「どうした?悩みがあるなら今聞くよ」と助け船を出した

つもりでしたが、そこで「付き合ってくれませんかね…?」と子犬のように縮こまって告白されました。

かわいい弟だったり、頼れるカッコいい一面だったり、なかなか告白できずにちょっと頼りなく見えたり、色々なA君を見てき

ました。

多くの時間を一緒に過ごして嫌な気持ちにならず、むしろ楽しく過ごせる相手ってすごく安心感があります。もし身の回りにプ

ラスもマイナスな一面もあって悩む人がいても、長い時間を楽しく過ごせる時点で好きな気持ちはかなりあるかもしれません

よ。

私は、初めてのアルバイトがピザ屋で良かったなと思っています。

ちょっとオシャレな雰囲気のお店でバイト仲間同士の中も良く、毎回バイトに行くのが楽しみでした。

宅配ピザ屋のチェーン店で働こうと思っていましたが、個人経営のピザ屋が私の中ではベストな選択でした。

恋愛でお困りではありませんか?
悩みや不満を是非コメント欄にお願いします!

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。