リュックは果たしてダサいのか?使いどころによるかも?リュックがNGなタイミングとは!

Boy.公式

勇気を出して女性を誘った食事デートも、コーデ次第で台無しになってしまうかもしれません。リュックやバックパックは便利だけどダサい可能性が高いので、予習してから挑みましょう。デートの際に嫌われないブランドバッグでの食事デートを紹介します。便利なリュックの使うタイミングとダサくならないコーデを学びましょう。

カッコイイリュックとブランド!

カッコイイリュックとブランド!

デートの際にはどんなに荷物が少なくてもバッグを持っていくものです。このバッグをリュックやバックパックにすると、やぼったく見えてダサいと感じられるコーデになってしまいがちです。しかし、どのようなリュック・バックパックを使っても、必ずダサくなるというわけではありません。カッコイイリュックはブランド次第で十分に選ぶことができます。

カッコイイリュックのブランドといっても初心者にはわかりません。まずは定番人気ブランドから選ぶことがおすすめです。日本のバッグブランドの吉田カバンのPORTERやカナダのブランドハーシェルなどは定番のおしゃれリュックで外すことは少ないです。

リュックコーデに慣れてきたのならば、デートにも使えるおしゃれなリュックのブランドをためしてみることもおすすめです。機能性とファッション性を兼ね備えたコートエシエルのリュックやイタリアのブランドであるビアンキ、イギリスのブランドでデザイン性を重視したエイソスなどがあげられます。

ダサいリュックはこれだ!

ダサいリュックはこれだ!

リュック・バックパックをおしゃれにきめるためには、まずはダサいリュックの使い方・選び方を知っておくことが必要です。いくらおしゃれなブランドを選んで購入したとしても、ダサいリュック・バックパックの使い方やコーデの仕方をしていては台無しになってしまいます。

ダサいリュック・バックパックの使い方・選び方としては、使い勝手を重視して選び、ものをたくさん詰め込むことです。特に食事デートでは、機能性よりもおしゃれをとり、ある程度の不便さも我慢すべきです。できるだけ小型で、ポケットが多すぎないもの、ナイロン素材のリュックや安っぽさのないものを選び、リュックがパンパンにならないように整理整頓して使用します。

ダサいリュックのコーデというものもあります。リュックのコーデは他のバッグのコーデとは異なります。体に密着しているのでリュックのデザインと服装を合わせないとかっこ悪くなってしまう可能性が高いです。そのため、リュックと服の色合いなども含めてコーディネートしなければ、ちぐはぐな印象・ダサい印象を与えることになってしまいます。

リュックと合わせたいアイテム

リュックと合わせたいアイテム

リュックやバックパックを使用する場合のおすすめのアイテムというものがあります。これらのアイテムを駆使して、コーディネートすれば、ブランド物のリュックを選ばなくても、ダサい印象を与えないリュックコーデを演出することが可能です。

リュックコーデをする際のファッションアイテムとして欠かせないものは、細見に見える服です。リュックは他のバッグとは異なり、リュックもコーデの一部ととらえることが重要です。このことから、リュックを目立たせないためにも、できるだけ全体のシルエットが細見に見える服を選ぶことがおすすめです。ダウンジャケットなどではなく、薄手のコートや細身で体の線に沿ったパンツを選びます。特に食事デートならば、よりすっきりとした服装とリュックのコーデがおすすめです。

全体としてすっきりとしたシルエットとなるようにコーディネートすると、シンプルすぎる可能性も出てきます。おしゃれコーデが苦手な場合には、小物アイテムを合わせると簡単におしゃれを演出することができます。リュックは小さいものを選んでも存在感は大きいので、アイテムもさりげなく取り入れることがおすすめです。シンプルなネックレスや時計を身に着けてみるとよいでしょう。食事デートの際に、リュックを下ろしても寂しくならないコーデとなります。

ダサいリュックコーデにならないよう気を付けて。

他のバッグとは異なり背負うことができるリュックやバックパックは両手を自由に使えて非常に利便性が高いです。しかし、しっかりと選ばなければダサいと思われることも多々あります。定番の人気ブランドのリュックを選んだり、使い方やアイテムを駆使したコーデの仕方を学んだりしなければなりません。リュックはデートでNGというわけではありません。ダサいリュックコーデにならないように気を付けてデートを成功させてください。

タグ一覧へ