彼女を信用できないのはどうして?その原因と対処法を探ります

Boy.公式

彼女のことは大好きだけど、なぜか信用できない…。それは一体どうしてなのでしょうか?彼女を信じたい気持ちはあるものの、どうしても信用できないのは何か理由があるはずです。まずは彼女を信用できない原因を探ることで、対処法が見えてきますよ。仲良しカップルとして彼女と付き合い続けていくためには、お互いの信頼関係が何よりも大切。彼女を信用できない状況を無視しないようにしましょう。彼女との良い関係を目指し、彼女を信用できないという自分の気持ちを振り返ってみてください。きっと解決へのヒントが隠されているはずです。

彼女の言動が怪しい

彼女の言動が怪しい

普段からのやり取りの中で、彼女の言動に不審な点があると信用するのは難しくなります。例えば彼女が嘘を付いたことがある・スマホで誰かとやたらやり取りをしている・休日のことを教えてくれないなど。彼女に不振な行動があればあるほど、信用度は低くなってしまうはず。もし彼女に対して不審な点や気になることがあるのなら、前もって指摘したり聞いておくのがよいでしょう。放置しておくと彼女を信用できない状態が続いてしまうので、できるだけ早く解決するのがおすすめ。「いつもLINEで誰と話してるの?」「バイトの後何してるの?」など思い切って聞いてみましょう。また、彼女のSNSに不審を感じている人も多いので、ブロックや非表示など気にあることがあれば聞いてみてください。

バイトやサークルなど活動範囲が広い

バイトやサークルなど活動範囲が広い

彼女のことを信用できない理由は、彼女の行動範囲の広さにあるかもしれません。バイトやサークル、習い事など彼女の行動範囲が広ければ広いほど、知らないことが増えて彼女への不安が大きくなり「信用できない」という気持ちに繋がってしまいます。異性が多く参加しいてるグループに所属していたり、元々男友達が多かったり、飲み会の参加が増えるなどの行動も不安に感じやすいです。他にもSNSを積極的に利用していると、その中でのやり取りもあるので不安に感じやすいでしょう。彼女を信用できない状態が続いているのなら、バイトやサークルのことを聞いてみたり、思いきって自分も参加してみるのもひとつの手段です。あまりにも異性との交流が多いのなら、彼氏として不安な気持ちを伝えることも必要かもしれません。

自分も嘘を付いている

自分も嘘を付いている

彼女のことを信用できないのは、自分も彼女に嘘を付いているからかもしれません。人は、相手に対して隠し事があるとその相手も同じように「隠し事をしているのではないか?」と疑ってしまうもの。そのため、彼女を信用できないと思っている人は、今一度自分が彼女に何かやましいことをしていないか振り返ってみましょう。彼女にバレたくない過去がある・彼女に言っていない秘密があるなど、心当たりがある人は自分から彼女に打ち明けてみるのもひとつの手段。もしかすると、彼女もあなたのことを疑っているかもしれません。彼氏が秘密を打ち明けることで、彼女も素直になろうと思ってくれるかもしれませんよ。お互いに素直に付き合うことが、信用し合える関係に繋がると言えます。

信頼関係を深めるにはコミュニケーションが大切

彼女のことを信用できない人は、まず彼女とのコミュニケーションを大切にしてみましょう。普段からいろいろなことを話したり、お互いのことを理解し合おうと思っていれば信用感は深まっていくはずです。また、彼女を信用できない理由を探って解決することも重要。少しでも亀裂が入ると修復は難しくなってしまうので、早めの対処がポイントになります。自分の気持ちを素直に伝えることも大切なので「異性と2人きりでは会わない」「SNSは公開にする」「毎日連絡する」などのルールを作ってくこともおすすめです。

タグ一覧へ