《女性が教える》彼女の自然な作り方!気が付いたら好き同士になる?

塩水

彼女を作りたいと思っていてもなかなか作れない男性がいる一方、彼女が常に途切れていないような男性もいます。この違いは男性のスペックの差以外にも、男性が女性側の気持ちに立ったアプローチをしているからかもしれませんよ。この記事では彼女が自然と作れる方法を紹介していきます。

友達→彼女を目指そう

友達→彼女を目指そう

彼女を作りたいと思うのであれば、まず女友達を増やすことを目指しましょう。「友達がほしいんじゃない!」と思った男性も冷静になってください。女性は男性よりも、身近にいた男友達の中から恋人になるパターンが多いのです。男性の場合ですと、最初から恋人になりたいからアプローチのために近づくという人が多いと思うので、この感覚はあまりぴんとこないかもしれません。ですが、この際ぴんとこなくても大丈夫です。今重要なのは、女性は男友達の中から恋人を作ることがある。ということです。これの裏を返せば、あなたが女友達と恋人関係になる可能性がある、ということです。なのでまず、嫌味や敬遠されない程度に女友達を作ることを始めましょう。女性のコミュニティでは噂話はすぐに広まりますので、あくまで自然に、徐々に自分の女友達の人脈を作ってください。彼女にならないとしても、女友達ができることで、女性の心理などが分かりますし、いざ彼女ができたときにも気軽に接することができます。ただの友達から彼女に昇格したあとも、すでに友達時代にいろいろ見てきていると思うので、変なところで幻滅などはしないしされないはずです。

彼氏がいる女性とも仲良くしておこう

彼氏がいる女性とも仲良くしておこう

「よく元カレの愚痴を聞いてもらっていたときに急接近した彼と付き合い始めた」のような体験談や物語の展開を見たことがないでしょうか。このときの女性の気持ちを簡略化すると、彼氏との付き合いがうまく行っていないときに、優しくしてくれた彼=こっちの男性といっしょのほうが幸せになれそう、になります。この心理は、彼女とうまくいっていない男性にも当てはまる心理です。元カレになってしまった男性には悪いですが、この心理を使うことで彼氏がいる女性と付き合える可能性も出てきます。方法は簡単で、ただ彼女に1番近い男友達でいることです。あくまで男友達なので、下心を出したりしてはいけません。本当にただ友達として接するのです。下心がない=警戒しなくていい男友達と彼女の中でカテゴライズされることにより、彼氏とうまくいっていないときに、彼女が自分を頼ってくれる可能性が上がるのです。ただし頼られたからと言って、浮気をそそのかしたり、無理やり彼氏との仲を引き裂こうとするのはNGですよ。

女性の話を否定しなければOK!

女性の話を否定しなければOK!

「女友達を作って彼女を作ろう!」そう思った男性に、1つだけ女性と仲良くなるコツをお教えします。それは、女性と話すときに、女性の話を否定しないことです。これは女性とコミュニケーションを取ろうとしたときにとても大事なことです。女性同士の会話の盛り上がり方を見たことがありませんか?話の内容はなんてことないものだったとしても、聞き手の女性が相づちと共感をすることで、話が盛り上がっていきませんか?この共感をするということこそが、女性の盛り上がる会話術です。男性は批判や議論でぶつかることで仲を深めていく傾向があるので、女性に対してもつい批判めいたことを言いがちです。ですがそれは女性と仲を深めるためには逆効果になります。ぜひ女性と仲良くなりたいと言うのであれば、女性の好む共感で弾んでいく会話をしてみてください。

女性は彼氏候補の男をキープする生き物!

男性が彼女にしたい女性を狙い撃つようにアプローチをしていく生き物だとしたら、女性はそれとは反対です。男友達もたくさん、その中から彼氏を見つける生き物です。この考え方の違いをしっかりと把握して、女性側に寄ることで、彼女を自然に作ることができるのです。

タグ一覧へ