彼女が重いのはどんな時?男が「正直めんどい」と思う女の特徴3選

塩水

「彼女が重い」そう感じるときってありますよね。彼女のことは好きでも、彼女の行動や言葉が重いと感じることは付き合っていれば多少あるものです。ここでは彼女に対して「正直めんどい」と感じるときを3つご紹介していきます。

今日何の日か覚えてる?と聞いてくる

今日何の日か覚えてる?と聞いてくる

彼女に対して「正直めんどい」と思うとき、1つ目は彼女が「今日何の日か覚えてる?」と聞いてくるときです。彼女の誕生日や、クリスマスやバレンタインなどの暦にも書いてあるイベントであれば、あなたも特にめんどうだとは感じないでしょう。ですがあまりにも彼女が頻繁に今日が何の日かと聞いてくる女性だった場合は別ですね。たまにいるのですが、やたら記念日を作りたがる人っているんですよね。「彼氏と初めて○○した」「彼氏と初めて○○に行った」…どんな些細なことでも彼女にとっては記念日になり得ます。しかもその記念日は、女性の中で勝手に作っていることが多いです。彼氏からしたら何気なく毎日を送っているだけなのに、知らず知らずのうちに記念日が増えていくことになりますね。しかもその知らない記念日を、彼女は恋人同士の共通認識だと思っているので、男性が答えられないと機嫌を悪くしてしまうんですよね。彼女の機嫌が悪くなっても、男性はなぜ機嫌が悪くなったのか分かりませんし、困りますね。

同棲や結婚を迫ってくる

同棲や結婚を迫ってくる

彼女に対して「正直めんどい」と思うとき、2つ目は彼女が同棲や結婚を迫ってくるときです。男性としましても、仲が良く、何年も付き合っているような彼女であれば、一緒に住むことや結婚を考えると思います。ですが、まだ付き合って日が浅かったり、「まだそこまで好きじゃないなあ」と思う彼女が、やたら積極的だと少し引いてしまいますよね。彼女としては、付き合う前からあなたのことがすごく好きだったり、付き合う=同棲や結婚、のような考え方をする人だったのかもしれません。それはもう彼女の内面の話になるので、言葉に出して言われない限りあなたが知ることはありません。それなのに付き合った瞬間グイグイと来られる……恋愛のペースが合わないと、だんだんと気持ちが萎えてしまいます。付き合う前に、彼女が恋愛に対してどんな考え方を持っているのか聞くことや、お酒の席でもいいので彼女が結婚などの将来像についてどう思っているのかを話していたことを些細なことを記憶しておくと、彼女と付き合う前に自分と合うかどうかが分かっていいですよ。

私と仕事どっちが大事なの?と怒る

私と仕事どっちが大事なの?と怒る

彼女に対して「正直めんどい」と思うとき、3つ目は彼女が「私と仕事どっちが大事なの?」と怒ってくるときです。これは男性が仕事ばかりで彼女にかまわないときや、仕事を理由に彼女との約束を果たせないことが多い男性が言われることが多いのではないでしょうか。このセリフを男性に言うときの女性は、恋人なのにほっとかれていることに対して思うところがあるのでしょう。その点については彼氏であるあなたも申し訳ないと思っているのではないでしょうか。ですが嘘ではなく、本当に仕事が忙しいときに彼女にまで責められると正直しんどいですよね。仕事で疲れているのに、癒やしてくれる存在のはずの彼女には責められ…やるせないですね。このままだと別れるか癒やしてくれる女性と浮気をしたほうが幸せかも、なんて思う人もいるのではないでしょうか。

彼女が重い時はさりげなく距離を置こう

彼女に対して重いなあと感じる部分は男性によって違うでしょう。ですが、どんな場合でも彼女が重くて自分がしんどいと感じたのであれば、別れるまでいかなくとも、距離を置くことを考えてみるといいかもしれません。距離を置くことによって、彼女も自分の行動を振り返ってくれるかもしれませんし、あなた自身も彼女に対する自分の気持ちを見つめ直すことができるはずです。

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ